自己評価

自分を説明しなさいという時、余り内容がないという人は自分の事、余り好きではないのと
違いますか?

自己評価が高いと結構話せるものです。自分の自信を思いつくからです。
自分を説明するとき、ネガティブな人は言葉が余り出てこないです。

ネガティブという意味ですが、否定という意味だけではなく、消極的、保守的という意味も含んで
います。

自分を好きな人なんて言うとなんかナルシストの嫌な性格の人に感じそうですが、
ここでは、そういう事ではなく、ありのままの自分がいいと判断しているかです。

自分を嫌いな人は、ネガティブな発言も多く、人の後ろに居たがる傾向があります。
自分で選択決断が出来ない、人の真似しかできない、一人になれない傾向があります。
その誰かの側に居ることで、自分を保っているからです。依存症になりやすいでしょう。

自分らしさが何もなくなってしまうんです。オリジナルは危険になってしまうんです。
友達がいる。それで、自分が保っているんです。

自己評価には自信と肯定的なのかという事も関連してきます。

この肯定的というのも自己評価では影響が強いです。
ダメだ出来ない人間だと思うかどうかの部分ですから。

難関の国家試験に合格しないとダメだ、自分は落ちた。頭悪いんだ。出来が悪いんだ
となる人もいる。

または、高校は○に入れば自分を認められると思って、頑張って入学した。
すると今度は△という大学に入れば認められると次ぎが出てくる。だから頑張って入学した。

その目標がなくなると何も出来なくなってしまう。あるうちは、ポジティブに行動していきます。
目標がなくなると、今の自分はダメだと落差が出てしまう。

かと思えば、×という付属幼稚園~大学まででましたという事を肯定的に思う人もいる。
この部分も個人の肯定の基準は様々です。

自分を肯定的に認めるという部分が多い人はやはり自己評価も高くなります。
自分が出来る、出来ないを評価する基準は自分ですからね。

自信は大きいですね。成功した部分です。
その成功したと評価するのは自分ですから、縄跳びが跳べるを成功したの評価にする人はいないです。
でも、三重跳びが出来るは評価してもいいと思う人は出て来ます。でも同じ出来る人でも、
評価しない人もいますね。

自分という評価基準が人によって様々だというのが分かったと思います。
その基準ラインの理想が高い、あるいは、自分はダメだ、自分なんて嫌いだと思うだけで、
評価はドンドン下がります。

評価は自分でつけています。でも、背伸びせずに、出来る所、自信があるところ、自分の好きなところ
ここを意識して、もう一度見つけてみて下さい。

自分の評価を言う時、本当は色々な事が出来て、色々な事を思いだす事は可能なのに、
それらを評価していなかったために自分への評価が低めになっていたという事は無かったですか?



やってみたいけど、新しい環境に行ってみたいとも思うけど、恐怖感で
チャレンジできないという部分も自己評価に繋がっています。

続きはまた今度(^^)
スポンサーサイト

ニキビ

思春期の娘がいます。
ニキビが最近目立ち始めてきました。

昨日、唇の下のくぼんでいるところを弄っているのを見つけて、
「どうしたの?」と訊くと「できものが出来た」と言います。

どれどれ?と見て見るとぷっくらと赤く盛り上がっています。

痛いとまでは行かないのですが、違和感があると言います。

触ってリーディング(^^)

すると、拘泥しているものがあるな?握りしめて離さない。
何を握りしめているのか、よく見えない・・・

娘に、握りしめて、離さないものがある。何?
すると、娘は、あ~、うんうんとそれだけを言って頷く。

それを手放しなさい。そうしたら、治るよ。と
言ったら数秒後に1ミリ程度だと思うけど、指の感触でグッと凹むのが分かる。

あ、本人が理解したんだ。

そして、娘に触ってご覧?小さくなっているよ。と話して触らせてみた。

ホント、小さくなった。変な感じもなくなったよ。
このベタベタした汁のようなものはどうしたらいいの?

これは、皮膚を再生している液体だから、触らないの。明日の朝には良くなっているよと、
話して寝て起きたら、はいはい、腫れもなくなり、うっすらと赤みが残っている程度になりました。

本人はすっかり昨晩の事は忘れてしまったようでした。

ネガティブな言葉は意識して言わない

私は思うのですが、ネガティブな事を考えてしまう人はうつ病との関連を強く感じます。

そこには自己評価が関係していると思います。

ネガティブな感情は否定的な言葉です。

自分の評価です。
自分という特徴を、人に説明してみて下さい。

自己紹介としてでもいいです。自分を説明してみて下さい。

制限は何もないです。親、兄妹の話ではないですよ。ご自分の話です。

何分ぐらい話せますか?タイマーで計ってみて下さい。
自分の理解度が分かります。自己評価ですから。

一般にネガティブな人は自分を知らないんです。
評価が出来ないですよ。だから、ネガティブな言葉が出てしまうんです。

成功している訳じゃない。と言って大きな失敗しているわけでもない。
でも、自分を語ると言うことが出来ない。

意外に自分を知らないです。

性格でも、好きな事でも、嫌いな事でも、学校の成績でも、遊び場でも、なんでもいいんです。

でも、他人の話になると言葉が沢山出て来るものですよね。
親の悪口でも、夫婦の事でも、他人の事はよく知っているんです。

でも、自分の事は何も知らない。何となく毎日が過ぎてきたから、意識したことないから。
当たり前だったからですよね。

自分を知りたいと思っているとしたら、それはネガティブから脱出したい願望なのかもしれない。

本当なら何十年も自分をしてきているのだから、他人の事より、沢山話せていいのに、
言葉につまるとしたら、余りにも自分を知らなすぎていると思いませんか?

まずは自分を知りましょう。自分が分からない人は占いとか、精神世界にはまるのかもしれないですね。
他人に客観評価を依頼している訳です。

それが正しいとは言えないと思いませんか?
心理テストというのもありますね。でも、当たっているとか、はずれているというのも、
自分で判断していないですか?

下手をすれば、都合の良いことだけを信じて、嫌な評価は信じないといった、偏見も出て来ます。
まして、他人の評価と自己評価は同じとのも限らないです。

いいんです。そんなこと、今は気にせず、自分を語ってみて下さい。
自分を内観して説明してみて下さい。嘘ではなくて、本音で、自分を語ってみて下さい。

言葉に詰まらず沢山説明出来ましたか?キリが無いくらい出てきましたか?
もし、言葉につまってしまったら・・・

この続きは明日にでも。

まずは1つが出来た

後頭部が重い、首が痛い、そう言う時、ネガティブな事を考えていないですか?

まず、そのネガティブな思考はどこからやってくるのか・・・

その当たりから考えてみましょう。

どうせ自分はできない。ダメだ。無理。無駄。やめたほうがいい。
やろうと決めたのに、こんな気持ちになるときありますよね。

その気持ちで逃げ出したとき、例えば黙って辞めた。だんだんフェイドアウト
この時、置き去りにしているんです。克服という文字を。卒業という文字が
打たれていない。

私も「出来ない」で辞めたものがあります。フラダンスです。
楽しくて、発表会にも出て、それはそれは、感動でした。

練習も毎回足がつるんです。発表会の出番の直前まで、足がつります。
足止めです。毎回、同時に両足がつります。

ダメなのか?リーディングすると、神様に捧げる踊りはやめなさい。と言われます。
特定の神様に限定するフラダンスですから、神聖な踊りは宗教の一種になってしまうんですね。
私は宗教的な行為はいけないようです。

こんな話は先生に言えないので、当分休ませてくださいとお話しました。
発表会の日が最後になります。その時、先生の褒め言葉と一緒にたくさんの人が
見送って頂いて最後を迎えることができました。

また帰っておいで~
そんな言葉を背中に聞きながら、楽しく終えるってこういう事なんだと涙が出ました。

ただの習い事です。でも、こうやってきちんと辞めた時、ほかに習い事をしても、
嫌な気持ちにならず、続けられるものです。

きちんと最後を迎える。しかも、嫌だからじゃなくて、感謝の気持ちとともに、
よかったと心から思える去り方が出来た時、次のステップに上手につながるんです。

これは、仕事も人間関係も一緒です。
去る時、フェイドアウトは楽チンだけど、やり残している証拠。

きちんと別れる時に楽しかった、嬉しかった、向き合った別れが出来た時、
次のステップが上手に繋がるんです。

どうか、嫌な別れ方するんじゃなくて、喧嘩とか、頭きたからとか、そんなんじゃなくて、
寿のような別れをしてください。

必ず、自分の成長になっています。

フラダンスは1年くらいしかやりませんでしたが、やり終えたという気持ちでした。

こんな気持ちを一つで多く体験して欲しいです。
できないからやめたんじゃなく、終了させて欲しいです。

ネガティブは「できない」まま、次に繋げているからなんです。
「嫌だから」で次に繋げているから、できないのまま、次もまたその続きが始まるんです。

終了させてください。そうすれば、次も必ずできるようになります。
人の繋がりとは、そういうことなんです。

中途半端な終わりは、中途半端が繰り返されます。簡単な答えなんです。
そして、また、嫌だ、できないが繰り返されて、中途半端になります。

今度は、終了させよう。そういう終わり方をしてみてください。
身近なことが始めてください。

そうしたら、自己評価も低くなりません。終了は、成長なんです。
中途半端は落第じゃない?

楽しい気持ち

体調が優れないと思っている方に一つ予防薬として、まず楽しく過ごす事を心がけてみましょう。

嫌な言葉を口にするより、楽しい言葉を口にすることです。

笑いをもたらす話ですよね。悩みの話も時には真剣に聞いてあげても、基本はやっぱり
笑いの顔です。

ご主人を待っている間、遅いとイライラしがちで、自分ばかり楽しんで・・・と
思ったりするより、今日も無事に帰ってきたか、よかった、よかった。

と迎えたら、ご主人も逆に早く帰ってやらないとな~と思ってくれるかも?

なかなかできないですけどね。そんな風に思ってお帰り~って出迎えるのって。
でも、大好きな人がそばにいる幸せは永遠じゃないですからね。

友達も同じです。嫌なことを言う人いますよね。
そんな時、自分がそういうことを言う人でなくてよかったと思うといいですね。

悔しいと思うとより、言われた方はこういう気持ちになるんだと教えてくれたからこそ、
私は言わないようにしようと知れたんですから、反面教師です。感謝です。

それに、裏を返せば、人を貶して、自分の価値をあげようとしている人ですから、
言った人の心の奥は痛みがあるものなんです。

そう思えばこそ、ネガティブな言葉が出てしまうのは、どこか不満があるんです。

ポジティブでいるほうが、人は寄ってきます。だって楽しそうなんだもの。

ネガティブな事を発言する人は、ネガティブな人が寄ってきます。


楽しく生きて行く事の方が健康的だからこそ、笑いがある会話ができる人と
一緒に過ごしましょう。

よかったね。楽しかったね。嬉しいね。好きだよの事を一緒にできる人を
見つけましょう。

好きな事が同じ人といる方が楽だし、楽しいです。

私はパソコンが好き、買い物が好き、読書が好き、スキーが好き、カラオケが好き、会話が好き
子供が好き、食べる事が好き、ドライブが好き、卓球が好き、同じ好きをしてくれる人と一緒に
過ごせるのがいい。

ネガティブな「え~・・・」と言う人と一緒に過ごすのは苦痛になるものね。
そうそう、何かのマニュアルに書いてあったと聞いたことがあるけど、暇人だと思われたくなくて、
一度は時間がないと言って断るという人がモテるとか?

絶対そんなことないですよ。モテない、モテない。誠実さがないもの。

紳士はそんな断るなんて失礼な真似はしないものですよ。女性を大切にしてくれます。

そして、お互いに好きな事ができたら、相手は喜ぶということをしてくれます。
いいね~、行こっか、やろっか。楽しく過ごそうね。笑っていてね。
そんな行動をお互いできたら幸せですよね。

マンネリはネガティブ発言のせいだから、気をつけましょう。

ポジティブな発言をする人と一緒にいれば、運気も絶対あがります。
家族との会話も、いいね、そうだね、わかるよ、本当だ、同じだね。聞き役とはそういうこと。
ポジティブな返事ができる人と一緒に暮らせたらもっと楽しく、幸せになれますね。

リーディングができないと思う方

リーディングができないと思う方に伺いたい。

「真実が知りたい」という気持ちで見てますか?

初心の頃、見えたのに・・・そんな気持ちだったと思います。

出来た頃があると、次は「出来たね」と言われたい、認められたいという
気持ちで行っていないですか?

リーディングって真実が見えるんですよね?だから、当たる?ってなるんですよね?
その当たるを目的にしていたら、間違えます。

はすなと同じ答えを目的になってしまうからです。
心底知りたいというのではなくて、「当たる、間違えた」をバロメーターにするから、
あ、また間違えたという経験で、つまらなくなってしまう。

できないと悲惨してしまうんです。

もしも、私と答えが違ったとき、なぜ自分が間違えたと決まるんですか?
はすなが間違えているかもしれませんよ?

私が質問して、答えられないというリーディングは矛盾があるからですよね?
真実は矛盾がないんです。
もし矛盾がわかったら、自分の解釈は妄想、思考なんだと理解しなければならなです。
真実から遠くなってしまったんです。

それは、リーディングではありません。ただの妄想なんです。

本当のことが、真実が知りたい だから、自分では簡単に理解できないビジョンの報せを
受けて、難題解釈をするんです。

自分の妄想からかけ離れている情報だからです。

その情報をせっかく頂いたのに、自分の妄想で都合のいいように解釈してしまうとき、
自分の予想がすべて邪魔をしてしまうんです。

これは神の情報だと思いたいなら、赤い色の報せは魔なので、残像だと思いたい。
魔界を見たら、自分が魔界に落ちた?と思ったり、魔界に関係しているんだとすぐに
答えだと思い込んでしまったり。

そんなビジョンを見るのはなぜ?
自分のせい?それとも答え?
追求しなければならないです。思い込みで、自分だと思う。答えだと思う。

違いますね。
ほんと?私の思い込みじゃないの?

なぜ魔界が見える?そんなに怖いことなの?それはなぜ?
そのなぜがわからない限り、答えじゃありません。

それは、質問して、すっきりした答えはビジョンの中に隠されています。
自分の頭で考えた答えは間違っています。現実と矛盾しているはず。
そこに気づけないリーディングなら、リーディングはしないほうがいいかもしれません。

やればやるほど魔界につながってしまう。真実の追求ではなくて、妄想の異次元と
当たりたいという欲の結果だからです。

この妄想から魔界への道にスタートになってしまうんですね。
神とつながっているのか、魔界につながっているのか、判断はどうしてできるんでしょう?
同じ異次元ですから、危険が隣り合わせは確かに間違いないです。

ただし、自分を疑えば、魔界には行きません。
自分解釈が「当たり」を目的にしているとき、これは「当たりたい」という欲から始まるんです。

褒められたい、ホッとしたい。上手にいいあたたら、合格?
当たるリーディングが目的になってしまう。

自分の妄想の答えという次元かもしれないと疑わないし、慎重さがないからです。

本当のことが知りたいという気持ちから、どんどん離れてしまう。
どんどん真実が知りたいからかけ離れているんですよ。

真実なんだから当たっているに決まっているんです。
なのに、当たりたいとなるんですよ。変でしょう?


私なら、矛盾を感じます。常に自分のリーディングはホント?・・・

そのホント?が、本当だ!になったとき、フラッとなるくらいすっきりします。

何度もやる必要ないんです。だって真実だから、ツッコミなんてできない位正確なんですから。

腑に落ちるとき、すべての現実と一致するんです。
ああ、この心理だからあの行動をするんだ。
だから、あの時、こんな言葉をいったんだ。

それなら、そうしたくなるわ。現実と一致するんですよ。

例えば「クラゲ」をリーディングしたとき、プカプカ浮かんでいるだけに見えますが、あの足は電波を
出しているように見える。

ホント?電波でいいの?
するとしびれる・・・あ、クラゲに刺されるとピリピリするぞ。

と現実にシフトしても思い当たります。

なんの電波?なんであんなに無数の数?
そんな事を心に浮かんでいると
上からは見えない海底に向かいます。

足からの発信はどこかに送る電波・・・
真っ暗な闇の世界・・・海底
あああ、落ちる暗闇の世界・・・魔界だ。

するとスパイだとフッと心に響きます。
陸上はカラスで海はクラゲなんだ。

すべてが一致してきます。福島の原発の海に、大量にクラゲが発生・・・
あああ、津波は魔界の仕業か~と。

いろいろな事に辻褄があってしまう。
だから、クラゲのエネルギーはスパイかあ。

ある生徒さんがクラゲをリーディングしてくれました。
大変印象に残っています。

浮かんでいるクラゲを見ていたら、見ている私に気づいて、びっくりしてクラゲは遠くの島の方まで逃げたけど、
「これじゃいけない」とまた、戻って来たんです。
ものすごい勢いで戻ってきて、なんでもなかったかのようにまたいるんですよ。

なんで逃げたんでしょう?ものすごいスピードで逃げたんです。

この時、「あ、見つかった」という気持ちが湧いたら、スパイがバレたと思ったからですよね?

もし、クラゲの気持ちがわかってきたら、見つからないようにしている心理を考えたら、
もっと質問が出てきます。

なぜ隠れるの? なんでなんでもない振りしてごまかしているの?

追求すれば、スパイという近い言葉が出てきたと思います。

はすなに当たりと言われたいというリーディングなのではなくて、
真実が何か?
なぜクラゲはいるのか?

そんな気持ちからリーディングしたら、ハングリーに真実だけを知りたいんだになるんです。
はすなの答えと一致が目的じゃなくなるんです。

そうした時、はすなと答えと自分の答えと違ったときに、「はすなの答えが本当なのか?」と
思っていいんです。あまり良い気持ちじゃないと思いがちですが、真実を追求しているんだから仕方ないですよ。
私も人間です。間違えて当たり前。

どっちの答えが本当なのか?と真実を問いただしていいんですよ。

何故、はすなと答えが違うのか、自分の解釈とはすなの解釈の違いはどこからなのか?
真実が知りたい。

その気持ちさえあれば、私に、はすなのリーディングはここでこの解釈がありました。
でも、自分の解釈はこうなりました。現実と照らし合わせても自分の方がより正確だと思います。

こういう回答があってもいいはずなんです。
はすなの解釈にはここが矛盾していますと教えてくれていいんです。

これが切磋琢磨していく真実への追求になります。

本当のことが知りたい。真実が知りたい。

そうなったとき、自分の解釈が当たるとか、当たらないなんて基準ではなくて、
慎重に正確性を追求することだと思います。

憶測や、自分ならこうするというリーディングになっていないか?常に自分に問いただして欲しい。
そうでなければ妄想だと疑っていいです。

妄想から離れた、真実はすべてが一致するから腑に落ちるんです。疑いがないからです。

でも、なんかすっきりしないという気持ちが残るなら、そこには、すべてが線で結ばれたというところまで、
たどり着いていないからです。

真実だと思えたとき、初めて腑に落ちます。スッキリするんです。吹っ切れたように正解(せいかい)、
清快(せいかい)になるんです。

自分に質問するときは、「間違えているかもしれない」というネガティブな言い方ではなくて、
このビジョンは「残像に違いない」と決めるのではなくて、それこそ、自分勝手な行為ですよ。
リーディングしているときは、自分の判断はしてはいけません。

すべてが情報なら、大切なのかもしれない。何を言わんとしているんだろう?

どうしてこう見えるんだろう?自分の解釈は本当なの?から、本当だ!現実と一致する。間違いないぞ。
知識不足としても、一つでも憶測と現実が一致しなかったとき、自分はリーディングができていないと
思ってください。

真実のリーディングができないといけないですよね?真実が全てなんです。

はすなと同じいう回答で、一喜一憂していたら、はすながいない限りリーディングは
いつになっても独立できないですよ。

忘れられない言葉

マザーテレサで忘れられない言葉があります。


《それでも》

人々は、理性を失い、非論理的で自己中心的です。

それでも彼らを愛しなさい。

もし、いいことをすれば、人々は自分勝手だとか、何か隠された動機があるはずだ、と非難します。

それでもいい行いをしなさい。

もし、あなたが成功すれば、不実な友と、ほんとうの敵を得てしまうことでしょう。

それでも成功しなさい。

あなたがした、いい行いは、明日には忘れられます。

それでもいい行いをしなさい。

誠実さと親しみやすさは、あなたを容易に傷つけます。

それでも誠実で親しみやすくありなさい。

あなたが歳月を費やして建てた(完成した)物が、一晩で壊されてしまうことになるかもしれません。

それでも建て(完成し)なさい。

ほんとうに助けが必要な人々ですが、彼らを助けたら、彼らに襲われてしまうかもしれません。

それでも彼らを助けなさい。

持っている一番いいものを分け与えると、自分はひどい目にあうかもしれません。

それでも一番いいものを分け与えなさい。



大切なのは、

どれだけたくさんのことをしたかではなく、

どれだけ心をこめたかです。

もしほんとうに愛したいと願うなら、

許すことをしらなければなりません。

マザー・テレサ愛のことば より

傷付いても愛しなさいと言っているんですよね~
泣き悲惨でいたらそれは自己愛なのでしょうか。

本当の愛は楽しいものじゃなくて、つらいものなのかもしれませんね?

精神的に病む怖さ

精神的に病む人の中には、右に引っ張られて居る人がいます。

少なくとも私が知っている人の殆どは、依存症です。
依存するものによって、症状は違います。勿論100%と言い切れるものはありませんが。

私の所では、話をしていても、変な事を言ってきます。

「騙された」とか、「やられた」とか、絶対誰かが悪者なんですよ。
自分はされた側だから、こんな状態なんだと言うんです。

小さい頃からそうだったとか、こういう風になったのはあの人のせいだとか。

子供のいじめのような事を言い始める。
あるいは、お金取られた、あの人はお金が欲しかっただけなんですと言い始める。

自分は被害者という前提で話が始まる。それが、紛れもない「事実」と信じ切ってしまう。
病んでます。全く持って平常じゃない。

その基準・・・その思考力の乏しさ。なんでそうなる?と思わずにいられない。

ま、過去の話は譲りましょう。そうでしょう。そうかもしれないでいい。


じゃ、今、この瞬間の話をしましょう。

人は普通、自分で選んで行動しているんです。
病んで居る人と話していると、その選ぶ基準が変だと思わずに居られなくなるんです。

悪いと判断する基準。被害者となる基準。全て自己中心の思い込みにしか過ぎない基準だと
理解していない。

だから話が食い違ってしまう。というか、通じない。利害関係のない第三者が
聞いて、判断していても、自分が正しいを押しつけてきます。


しかも、そういう人は逆に他人を傷つけているのを全く分かっていない。
自分は被害者だから、他人の心を傷つけているなんてまさかなんですよね?

だって被害者だから、加害者は自分はあり得ないんですからね~、本当にびっくりする。

自分で判断、決定出来ない人が言う言葉だ。
きちんと自立している人は、自分の判断力をつけますよ。

それでも、人は、迷ったとき、誰かに頼るときもある。
その時、自分の知識で、例えばブログや、口コミで、判断して、この人ならと選んで行くんです。
普通でしょう?

例えば投資も自己判断でしょう?
判断出来ないのなら、手を出すなですよね?

信じた自分がいる・・・嘘を見抜けなかった自分がいるんです。大人ですからね。
子供じゃないんだから。

他人が悪いと言っている人は、何かが気に入らないらしい。

良く聞いていると、それは、ベクトルが違う事言うから、するからです。
面白く無いからですよ。だから、悪口になるんです。

心療内科は多分、そういう人達を扱うから、頷くんですよね。
そうね、と分かったよと落ち着かせているんです。
あなたは間違っていないよとなぐされてくれるんです。

ある意味この治療もアリだと思いますけど、治らないですよね~これじゃ。

だって、基本の性格は、相手が自分にとって「面白く無いから、悪口を言う」
・・・なんですから

自分に判断力がないから、面白く無かったら、相手が悪いとすれば、安心する。安定する。

そういう精神だから、答えを誰かに賛同して貰う。
自分と意見が同じならホッとする。

自分の事、肯定していない、あるいは、自分のベクトルと違うと、面白く無いから、
逆に○○されたと言い出す。そういう人がなんと多いか。

精神的に病んでいる人は、「○○された」、あるいは「○○されたら、どうしよう」と言っている。

自分では判断力ができなって、ますます、病んでしまう。

本当に必要なのは、今自分は、正常じゃなく、現実と向き合える精神力を養うということなのに、
絶対当たる占い師や霊媒師と思われる人を見つけて、というか実際は、慰めてくれる人を捜してしまう。

自分が解決できる事、現実から離れない事が大切なはずなのにそういうことは、そっちのけ。


まずは自分は「相手を面白く無いから、他人の悪口を言わずにいられない性格なんだ」と自覚しなさい。

大抵、そういう人は、「貴方は天使です」とか「貴方は必ず人を救う」とか
訳が分からなくてもいいから、評価が欲しい人です。
自己評価が低い人です。

有頂天になる言葉を信じて、そういう占い師や霊媒師の所に通っているはずです。

だって気持ちいいんだもの。気分いいんだもの。お金払ってまで言って欲しいんだもの。
そういってくれる人に出会うまで、探すんですよ。病んでいるんです。本当に。


そういうものに頼らないで自分で決断しなきゃと、気づくべきです。

でも、何故か、そういう人は、また本物は居ませんか?と探す。
というより、有頂天にさせてくれる人居ませんか?と探して居るんです。
・・・・そうやって、喜ばせてくれる人によって、自分を保つ。
また、人に頼る。
依存です。

そして、気分悪くされると、「この人も嘘つきだ、お金が目的だ」と人のせいにしている。
病んでます。というか、絶対人のせい。自分は悪くないと思いたいだけですよ。

責任が取れない、未発達の人の言い訳じゃないでしょうかね?

自分で判断力つけるだけの知識や情報をなぜ求めない?現実に立てない?

少なくとも生きていく上で必要なのは、大人になったら、自立できるように
働いて、生活できることなんです。

それなのに、「お金が目的」だと非難しているのを色々なところで聞く。

自分はどうなんだ?って思っていないんだろうね?

働くと言うこと、どうやってお金を作るかの大変さが全く分かっていない。

言い替えれば、お金が目的でない商売などあるのか?
自分の夫や両親の苦労はお金が目的で苦労しているんじゃないのか?

自分が支払う時は、常に「騙されない、損したくない」の発端からで、
無駄金なのに、損したと思ったら、相手が悪者で、お金取られたという。
呆れる・・・
汚らしいとすら私は思う。

お金が目的は自分じゃないの?と私は思ってしまう。そういう発想する事事態が、そもそもだと思う。
・・・我欲に飢えているんですよね。

夫は子供の為に、夫婦の為に働いているのに、自分の為にお金使ってくれているのに、
ちゃんとお金を考えている人は、無駄の無いように使います。現実をわきまえています。
だから、情報も知識も必要だとしています。

そういうものに依存しなければ、お金支払わないんですけど?

勿体ないと思う前に、「自力で生きてみなさい」です。
勿体ないと思うなら、「本物を探す」を目的なら、騙されたと思うんじゃなくて
そういうものに頼りたいんだから、本物を探す勉強料金だと割り切ればいいのに。
それしか出来ない自分の無駄遣いだとは思わないんだよね?不思議。

なんで、お金が目的だと嫌らしい言葉を言うんだろう?
そういう自分は人のお金で生きているんじゃないの?と言いたい。
お金にずるい人こそ、お金に執着しているし。

だから、お金しか考えが及ばない。お金の目的とか言い出す。
お金目的と何故他人の心が分かる?
そこまで分かるなら、人に頼るな。占いなんてして貰うなと思います。

養って貰っている事はいいんでしょう?自分の為にお金使ってくれることは良いんでしょう?
そういう人は・・・?

自分の事棚に上げて何言っているんだろう?

日本という国は、需要と供給の世界。政治家もお給料もらっているんですよ。月に数百万円というお金。
ある政治家が自分も税金払っているんだと馬鹿な事を言った人がいたけど。

無駄遣いするなと言っているのに、自分も払っているんだから、公平だと言いたいらしい。
勘違いするな~ですよね?

このはき違えと全く変わらない・・・その「お金が目的なんだ」の言葉。

そんな考えしか出来ないから、社会の目を公平に見ていないから、変な基準が出来てくる。

他人の事を悪く言う前に、自分の常識や基準をもう一度見直した方がいい。
現実離れした思考は病んでしまう。

リーディングは現実と必ず照らし合わせをしています。

離婚出来ない人に離婚しろとは絶対言わない。
会社辞めたい人に現実の就職難の話を抜きに辞めろとは絶対言わない。
そして、現実をちゃんと見ないと失敗しますよと伝えています。

慰めとか、有頂天にさせるところではありません。きっぱり。
自分の判断力が迷ったとき、ブログなどを読んで判断して下さい。

相性の問題もあります。お金が目的だと思うのなら、利用しないで欲しいです。

同業者の人がそう言うことで悪口言われているのを聞くだけでも、
無礼なクライアントだと本当に思います。
料金は最初から分かっているでしょうにね?分かってて、依頼に来ているのに。

そんな事を口にするの人格を疑われるとは思わないんだな~?

罰って何?

罰とは、脅しでも何でもないですよ(^^)

だって神様と繋がっている証拠ですから。

神様からのメッセージです。そんな事してはダメですよ。ほらほら、気づきなさいという
メッセージです。

それを受け取っているということは、神様は見捨てていない証拠です。

「罰があたるのが怖い」と怯えて、罰が当たらないようにしている?
それは、悪魔のささやきとちがいますかね?

だって、神様と繋がるのを怖がらせている訳ですから。
神様と繋がったらいけないよ、とささやいているのです。

罰は当たって良いんです。教えて下さってありがたいのです。
気づかないでそのままにしている方がもっと怖い。

大きな病になって、痛くて苦しくなってしまう。
「頑固にここまで報せても言うことをきかないんだら」と
いうメッセージですから。

私の知り合いにガンでお亡くなりになった人がいますが、
ちっとも悪くないのに、ちっとも痛くないんだよといいながら、ガンと知らずに
亡くなった人がいます。

痛みを知らずに亡くなって幸せだったと思います。

だから、気づいた方がいいんです。罰は早く、ああ、そうか、そういう報せかと
知った方がいいんです。軽くて済むから。

酷くなる前に、ここまで教えてあげているのに、無視しているのかと言われないように
はい、ありがたく思います。

そんな気持ちだったら、罰なんて怖くない。
もし怖がるのなら、悪い事だと知っていながらやってしまったから。

自分は間違っていないのなら、罰もない。
でも、自分では気づかない間違いをしていたら、罰はありがたいと思います。
気づかせて頂いて感謝します。

改心できる切っ掛けをちゃんと教えて下さる。

忘年会

昨日銀座にて、忘年会パーティー?を協会員の方と過ごしました。

本当に新幹線で駆けつけて頂いた方々、真面目に感謝致します。
そして、お忙しい中、時間を割いて頂いていらして下さった方々、
頭が下がります。

皆様、ありがとうございました。
楽しんで頂けたでしょうか。

3時間という長い時間でしたが、あっという間過ぎた時間でした。
私的には最高な時間だったように思います。

全体に一体感で盛り上がったのではないでしょうか。
初のご参加の方も、笑って頂けた事が何より嬉しいです。

みんな飲んだ、飲んだ。いやいや、本当に良かった。

無事に帰れましたでしょうか?

私的には、最後のロシアンショットはきっつかったです(^^;)
2回も当たって帰り、ヤバイかもとちょっと電車乗り過ごさないように気を張っていました。

また、来年も同じ場所で良いかしら?と思いますよね?
ステーキも美味しかったし。

また、来年もよろしく御願い致します。

ラボの方々3月までにレボート御願いしますね~❤

唐辛子

どの部類に入れ用か迷いましたが、調味料にしました。

唐辛子薬味としての唐辛子でリーディングしました。

Sの時が見えて来ます。ねじ曲げるという意味なのですが、
それだけじゃなくて、極端という感じがしてきます。Sが横になるくらい
極端なんです。

そのままの味ではなくて、本来の味を変えてしまうほど刺激があります。
その刺激は両極端にまでねじ曲げてしまう程です。

身体に悪い食材に七味はや一味は良いものに変化させる事も可能かもしれませんね。

忘年会

12月15日の忘年会ですが、予約が国際カウンセラー協会

もしくは笛野はすなで判る様になっています。

3時間ですので、よろしく御願い致します。

プレゼントも用意しています。楽しみにしていて下さい。

国際カウンセラー協会から

一般社団法人国際カウンセラー協会が発足してあと数ヶ月で2年になります。

大変な時期もありましたが、今とても、充実してきた気持ちになります。
とてもすっきりしているんです。

スクールをはじめるきっかけやら、スクールをこれからやっていくにあたって
ここだというものがわかったことが2つあります。

まずは、リーディングができるようになりたい人は向上心があります。
この人たちは、自分のスランプを乗り越えるとき、同胞がほしくなります。
元気づける人たちですね。凄く重要な部分です。

その人たちとの出会いは、スクール内、イベント、講演、勉強会、飲み会などに限られます。
そこで出会った人と話ができることは、楽しいものです。
共通の話題ができるようになります。その人たちは向上心があるからです。

卒業生に向上心があるかの問題が出てきます。一度仕上がったとき、
ここまでできればいいと思った時、自分の質はどうなんだろう?という疑問より、
できているんだという思い込みで、リーディングを行ってしまいます。

あるいは、やり終えたという安堵感で満足だったりするかもしれません。

私も卒業したらよかった、よかったで終わりますね。質なんかどうでもいいと思ったらですけど。

大学でも協会があって、寄付の紙が毎年送られてきます。一度も出したことはありません。
校舎はこんなのができました。この寄付金でこんなふうになりました。ということばかりで、
お金持ちの人がやればいいんじゃない?という気持ちです。

愛校心がないんでしょうねきっと(^_^;)
広報もありますし、いろんな会合もあるらしいのですが、興味もないです。

だから、卒業したら、何も国際カウンセラー協会にはいる意味なくない?という気持ちも
わかりますよ~とっても(^-^)

でも、国際カウンセラー協会は今の自分に活かして欲しいんです。

もし、リーディングをしていこうと思うのであれば、また、あのスランプがくるのかと
思うときもありますが、リーディングは本物だと思うのであれば、ずっと使っていきたいと
思うのであれば、自分の質の維持のために利用して欲しいです。

質の悪い、思い込みのリーディングは矛盾のリーディングの連鎖になります。
ビジョンの解釈に腑に落ちないんですね。

自分の質はどうなんだろう?という常に低い位置から自分を眺められる人になっていないと、
すべて都合のいい思い込みのリーディングになってしまうんです。

第三者の言葉がないと間違いに気づけないです。生徒の時は、その矛盾の指摘があります。

自分にはもしかして出来ていないと思えばこそ、ここに辛抱の試しが出てきます。
やめようと思うか、続けようと思うかのどちらかになります。

自分の質やほんもののリーディングで自分を磨いていようと思う人は卒業後もいらっしゃる
ことに抵抗はないと思います。自分はまだ終わっていないと思う人もたくさんいらっしゃいます。

リーディングを本物だと思った人は、リーディングへの信頼があるからです。
自分のリーディングの信頼なのではなくて、リーディングへの信頼なのです。


私はリーディングを心から無くしたくないと思う人、リーディングができたら、出来続けていたい
と思う人が協会に入っていればいいと思います。

また、そういうものにものすごく興味があって、その神秘の謎を見ていたいと思う人が
集まって、その人たちだけの勉強会があるでいいと思います。

そしたら、集まればコミニュケーションができます。

向上していく質をよくするための協会でいたいと思います。

勉強会も、新しいヒーリングや新しいカウンセリングもハイヤーからの自分自身への報せなども、
リーディングで助けられたいと思うのなら、そのリーディングは持続したい、
自分もその質はずっと持ち続けていたい、もっと向上したいと思う人が守ればいいと思います。

困ったときの神頼みではなくて、自分で決断できる、矛盾を見分ける力を付けることに
利用してもいいです。

すぐぶれてしまう理由探しにリーディングで、ブレない自分作りに利用してもいいです。
私も勉強していきます。

最先端のリーディングを伝えていきたいとも思っています。

リーディングそのものに感謝していたり、助けてもらったりしたら、
リーディングに関係する出来事が何か間違った方向にいったら、修正しようと助け合うものだと思います。

そして意見をいったりしていくように思います。
ここを直したらもっと良くなるんじゃないの?という向上の発想です。

私は昨年、「地方の人には申し訳ないですが、今は会が地方まで手が届かない」という事が
決まったとお話をしたことがありました、協会について大変興味を示してくれた人にです。

その時、その方から、「地方の人への差別でよしと考える協会なんて、なんて酷い協会だ」
とお話してくれました。
謙虚に素晴らしいご意見だと受け止めました。もちろん私一人が決めたことではないので、
その時は、仕方ないんだよと位にしか言えませんでしたが、

こうやって会を思ってくれる人の意見は厳しいけど、そこは悪いから、良い方向にするためには
こうした方がいいと間違いを指摘してきますね。誹謗中傷とは違います。

間違いに気づいて翌年は地方の人も入ってくるようになりました。感謝です。
幹部たちの都合のいい協会ではダメなんですよ。

それに気づいてどんどん流動していきます。
それは、会を愛してくれる人が守り気づくんですよね。貴重な流動だと思います。

そこには、誹謗中傷的な気持ちにはならないように思います。聞いている私がなりません。

リーディングに対して感謝が消えたとき、やはりハイヤーもその気持は感じるのではないでしょうか。
感謝の気持ちで、質を認めていたら、リーディングに価値を求めていくものだと思います。

そして、二つ目に本当の意味での楽しく、気付けてよかったというものを提示できるような協会に
活かしていきたいと思います。

もっと知りたい、もっと学びたい、そんなスクールを目指さないといけないと決心しています。
そして同胞たちの集まりを楽しいものにしないといけないですね。

参加したくなる企画を考えて行く姿勢です。そうすれば、人は集まります。良いものに群がるものでしょう。
質が悪ければリーディングは今なくなっているものだと思いますし。

今後の姿勢を見ていてください。

そういう企画をしていこうと思います。今、その気持ちを込めて協会の方たちに
風蓮の宝石箱のセールをしています。

是非ご利用ください。セール期間は8日までです。メーリングリストでご確認ください。

わさび

毒消しの作用があります。牛肉ステーキにも合いますね~

傷みやすい魚や肉に合いますし、使われます。子供にはわさびを入れないです。

リーディングしていると、鼻をつまんでいる姿が見えてきます。

鼻は自分です。嫌だという気持ちになります。

しかも、わさびはツーンと来るのがわっていて、口にいれます。

子供はツーンと来るのを嫌がります。だから避けます。

鼻をつまんでいる姿を眺めていると、自分はダメだ、嫌だと思う瞬間を受け入れているという
気持ちになるんです。咎められるのをわかっていながら口にしているからです。

自分は悪くない、ダメじゃないと拒絶しているときは、わさびは受け入れられないような
気がするんです。

でも、自分の悪いところはちゃんと言われれば把握するよとなれば、そのわさびのツーンも
わかっていながら、毒消しで食べます。

自ら、毒を消す作用ですよね。大人しか食べられないわけですね~

アキレス腱までの丁寧なメンテナンスをしていったらふくらはぎなのですが、
しばらくは足首だけ行っているので、

次は顔の話をします。

顔はたいてい歪んでいることが多いです。
エラの部分と顎の関節の部分の位置が平行になっているか確認してみてください。

かみ合わせの部分なので、かなり重要です。

これを治すのが先なのですが、ご自分じゃできないですね~きっと。

横浜までいらしていただけるのであれば、12月いっぱいまで無料でヒーリングします。
もちろん痛くありません。力の問題ではないので。

顔は触りますけど、化粧をしたままで大丈夫です。

その次にエラの後ろをつまめるだけつまんでみてください。
エラの後ろですよ。

脂肪のようなものをつかめますか?

つかめた人はここの部分の脂肪を取ってしまうのですが、リーディングが出来る人は
ここをつまんで脂肪を見てください。

目を閉じても白い脂肪が見えてくると思います。この部分を骨のほうから、切り削ぐように
ハサミを出して、切っていくイメージを行います。

それをするだけで、次からはつまみやすくなります。

その次に顎の骨のラインです。
顎のトップに両手を持ってきて、エラの部分まで、骨に指を押し付けてながら移動させます。
セルライトがあるか確認してください。

あったら、それが平になるまでエラの方へ指を移動させます。

この時、リーディングで骨の部分を見てみます。見えてきたら、顎のトップから両手で
顎のラインにそってだんだんあげて行きます。

セルライトの部分にきたら、リーディングでとかしていくイメージを持っていきます。

溶けてくるのが見えたら指を移動させます。エラまで来て終了です。

二重あごの場合、あごの後ろをつまんでください。その部分をリーディングで見ていきます。
白い脂肪をハサミで根元から切ります。

切り終わったら、エラまで指全体を使って移動させてください。
リーディングが出来る人なら、一度で変わります。

脂肪は移動しますので気になる人なら毎日やってみてください。輪郭の部分なので、
印象も変わります。

次は顔の余計な脂肪を取りましょう。脂肪の重さで顔はたるみます。
プロフィール

管理人:はすな

Author:管理人:はすな
誰かに助けて貰う為にこのスクールを求めて欲しくないんです。
自分で立ち上がる勇気にして欲しいです。

もっと心を知るのに知識が必要だと思う方、
この次元以外の部分からも理解したいと思う方、
両方を取り入れたスクールです。

❤❤❤http://try-cs.jp/ ❤❤❤

蝶が舞うリースの時計
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
3966位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
608位
アクセスランキングを見る>>