スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はすなの課題

スクールのラボ生によるレポートの完成が間近になってきました。

数名の方のラボのレポートを拝見して、おおお~と感心しています。

私も「魔術」についてやりましょう。
私には1番これが解らない。サクヤヒメの事もいろいろい(^^;)

目的は何かな?と思ったり・・・

「魔物」をテーマにしている人もいるしで、協会員用の
小冊子が出来上がるのを楽しみにしていて下さい。


スポンサーサイト

にんにく

ニンニクのにおいで目が覚めたと言っても良いかもしれません。

2階なのに、何?この臭い?と布団に潜るくらい臭い。

晩ご飯にニンニクは使っていないので、誰かが使用したとしか言いようがない。
台所を見に行ってもその気配がない。しいて言えば、味噌ラーメンのような
匂いですが、買い置きしていないです。

今でも臭うニンニクをリーディングしてみました。

すると双眼鏡が見えます。いや、見つかった様ですね。
お仕置きされます。それが終わると静座して、顔を洗います。

見つかって、お仕置きされて、スッキリしたといったところです。

隠し事は見つかったときが怖いですよね。だから嘘を重ねる。

ニンニクは怪しい匂いなのかもしれません。そして見つかってしまう。
ん~なんだあ~?

昨晩長男と未来の話。
ママと一緒に住むらしい?ホントかいね?いや、嬉しかった~(^^) 嘘でも嬉しいものですね。
多分そうはならないと思うけど(^^)

私は小さな子供(孫)がいれば、満足しそうだしな~。
なんて夢のような話でした。

ニンニクはそのことかなあ?

脂肪

脂肪についてリーディングしてみました。この脂肪が太る原因ですものね。

余計な脂身は何故つくのか?

どうも、脂肪が脂肪を呼ぶ感じです。

余分なエネルギーを蓄えて脂肪が増えるのですが、それを消耗するのは結構大変です。
運動しなきゃと言われるのはその所以なんでしょうか。

脂肪そのものをリーディングしていくと、余計な脂肪は付きやすく、パイプが繋がってしまうと
ドンドンその脂肪が増えます。

パイプとは、脂肪増幅のスイッチとでも言いましょうか。部分的にそのパイプが繋がります。
脂肪は全体に均等に行くのではなくて、太りやすい部分とか個人的にあるように思います。

そのパイプの事です。一杯になると、次ぎのパイプとだんだん繋がる箇所が増えていきます。

増えればそれだけ脂肪増幅が増えますから、益々エネルギーが欲しくなる。
その増幅のスイッチを切れば良いんです。パイプを壊すというか。

そのパイプを見たとき、機械的に見えたので、壊せると何故か思ったのが印象に残っています。

今は体重が減るのが早いです。脂肪がかなり無くなったからだと思います。

野菜多めはいいのですが、ドレッシングやマヨネーズを掛けないで、塩だけで食べてみて下さい。
脂肪は付きにくくなります。

ぶれる人の特徴

ぶれるとは一言で言えば、他人の言葉に左右されてしまう人です。

勿論左右されない人となれば、度が過ぎれば自分勝手という事になってしまうのですが、
ぶれて不安定な心の人は流行にも流されてしまうし、新興宗教にもはまってしまうんです。
自殺の傾向も強いと言われています。

自己評価と密接な関係があるからです。

他人の言葉が本人にとって大変重要だからです。
世間体にせよ、○○さんが言っていたと言い訳を言い始めます。
みんなそうしているよ。と言う言葉も増えます。

誰かの真似をしていることに安心しているからです。

流行に敏感なのも自分らしくより、流行にもれなくやっていれば、安心するんです。
○○さんが、みんながと言える事で安心するんです。

安心を求める事は当たり前です。みんなの真似をするなとは言いませんが、
そこには本当の安らぎではなくて、常にビクビクしている自分がみんなの中に入り込んで
隠れて安心しているんです。見つからないというような。

それは、その集団に対する反応には敏感にしていないとならないから、
心のそこからの安定はないですよね?

動じない心ではないはずです。

といっても自分がないから、「こうしたい」も無いんですよね。
だから、人の真似になってしまうんです。

自分を信じるものは何か・・・それは人の話より、自分での経験なんです。
リーディングはその経験として、自分の目で見て、現実と結びつけた考え方をしていくんです。

結論にいたるまで、リーディングはサスペンスの犯人を見つけたようなすっきり感を得るまで行うんです。
人にやって貰うのではなくて、自分でこれが出来たら大変な強みになります。

相談しなくても自分で俯瞰して冷静に答えを導くんです。
「神様の言うとおり」は言いなりになるのではなくて、助言として情報として受け取って
自分で判断をしていくんです。

答えは自分の中にあるんですよね。

神様はその判断は自分でしなさいと情報だけを提供しているんです。
人の真似をするのではなくて、自分でこれが正しいと思う判断ができるように
沢山の経験と情報を集めて自分で決めていけるようになる事が、ぶれない人になるんです。

他人の意見や目で決めるからぶれるんです。他人の目が怖い。他人が気になって仕方ない。
だから、その他人の反応で全てを決めてしまう、流されてしまうんです。

他人を盲信しているに過ぎないんです。

お腹

お腹はつまめますよね?

まずは、沢山つまんで下さい。そして切り取りイメージです。

そして脇腹は縦につまんで切り取りイメージです。

はい、そのまま後ろにずらして背中も縦につまんで切り取りイメージです。

お腹周り一周くらい出来ましたか?

これを1ヶ月続けてから

次ぎの段階です。今度はお腹の中心位置縦につまんで下さい。
つまめますか?チョット痛いかもしれません。

縦につまんで切り取りイメージです。
これも1ヶ月やります。

交互に1ヶ月交代でやっていきましょう。

気になる部分痩せが出来ますね。

さて、二の腕はどうやってといいますと、まずは脇の下です。

脇の下をつまんで下さい。
沢山つまめると思います。

これもイメージで切り取る。

何回かやってるとツマミが小さくなると思います。

それから、腕を真上に上げて、肘から脇の下の方向へ二の腕を力入れてさすって下さい。
脇の下へデトックスが流れるように5回以上。

風邪の予防にもいいので、是非お試しを。

独身の頃の服が着れるようになりました~
トレンチコートも捨てられずにいたのが、着れます。
細身のブーツも履けるようになり、ウインドウショップでも、
マネキンが着ていていいな~と思って試着するとガッカリしていた私ですが、
独身の頃のように好きなのが選べるようになっています。

161cm 身長2cm縮みました(^^;)軟骨が減ったのでしょうか?
52kgです。目標あと1kg頑張りますよ~(^^)

まずは、私が見本ですよね(^^)

膝に脂肪が沢山ついてしまうとむくみやすくなります。
いや、リンパが溜まっていると言った方が良いのかもしれませんね。

膝の内側の裏に脂肪らしきものが溜まっていないですか?
これをつまんで下さい。兎も角イメージで切り取る。

膝の脂肪が薄くなると足がスッキリしてきます。

ついでに太ももも欲しくなります。

私、朝、と言っても4時頃。

体重を量ったら独身の頃より更に1kg減って今や9号が入るようになりましたよ~
リーディングエステを始めて半年位ですかね?
多分4kgは痩せました。

全体に細くなりまして、華奢な身体と言われるようになりました(^^)
骨細なんです。リーディングエステ前はたくましい腕と言われていたのですが、

今や腕細いとまで・・・自分ではそうは思っていないのですが、たくましさは少しだけ無くなったかも。

こんなに短期間で11号以上だった私が9号着れるようになったのは、真面目に嬉しい。

糖尿病の薬もなくなり、コレステロールの数値だけちょっと多いですが・・・

毎月病院で血液検査しているので、健康管理も行き届いています。

元気に今日も頑張るぞー(^^)って、嬉しい報告でした。

自己評価が高い人

自己評価が高いと聞くと、自信がある。成功している。
といったイメージがあると思います。

自己評価が低い人より高い事がいいと思いがちですが、一概にそうとも言えないようです。

自己評価が高い人によっては心がぶれる人もいます。
出来るという自信があると言うことは、他人からみたら、憧れでもあり、
逆に妬みにもなります。

そうなると敵ができます。非難する人が現れることでしょう。
非難されることで、ぶれる人、ぶれない人がいます。

ぶれない人は非難されるても、動揺もせず、言いたい奴には言わせとけとなります。

しかし、ぶれる人はふてくされたり、攻撃したり、と不安定になります。
他人の評価が得られないと不安定になってしまうんです。

自意識が強いのだと思います。

言い替えれば、こうなると、ただの我が儘になりかねないわけです。
自信も自己満足ですから、他人の気持ちも自分と同じでなければいられないのです。

人それぞれの価値があるということを理解していないわけですから、自分への称賛が自己評価に左右していたことになります。
人を攻撃する人は自意識が強く不安定な人です。自尊心が傷付つくから、
傷つける人を攻撃してしまうんです。

こうなると本来求められている仕事や対人関係に問題が生じてしまいます。

自己評価が高ければいいと言う物では無いことが分かると思います。

自己評価が低い人にも勿論ぶれる人、ぶれない人がいます。
自己評価が低くぶれない人は、やっても無駄、出来るわけ無いとなりますから、
やる気すらないということになります。

鬱になりやすいともいえます。

ぶれる人はとなると、できない事への焦りがあります。できなかったらどうしよう。
失敗するだろうな?
こういう思考に走ります。大変苦しむことになります。

でも、自己評価が低い人は自分を出す事より、人に合わせる事ができます。
周りの求めている事を敏感に感じ取ります。
仕事も会社はどうすることを求めているかも理解して黙々とやる人がいます。

縁の下の力持ちになる人です。そしていつも周りを見ています。

出世している人の多くはこの部分の人じゃないですかね?コツコツと地味に
やっている人が重役になったりして・・・。
自分が目立つ事をするのではなくて、周りから乱れないように心を使います。

自己評価が少し低い程度が謙虚で献身になれるのではないでしょうか。りっぱな長所です。

もっとも重度の自己評価が低いのは苦しいです。
自分の事を知らないからなんです。
もっと自分に目を向けて、こんな事ができる。これも成功したという事を
思いだして欲しいです。

人の助けになったことも、役に立ったことも例に挙げて欲しいです。

こうやれば出来た、こんな風にしていた。
そのことを自覚すると人に喜ばれていた自分に気づくと思います。

こんな思考をしていくと、
自己評価が高い人に人が集まるのではなくて、人の気持ちに寄り添えるから
人があつまるのと違いますかね?


自己評価が高くぶれない位の自信がある人はワンマンになる人ですね。
自己評価が低くてぶれる人は常に人の目を気にしています。
それがいけないのではなくて、その特徴を利用しましょう。

失敗を怖がるのなら、やり直しができると思う事です。
失敗しても何も得られないのではなくて、気付けた事があるはず。

感謝して、反省して、成長があるのだと思います。挫折も人生一度や二度誰でもあるものです。
自分に強くなる事って克服という言葉に変わりますね。

逃げていたら克服は出来ないです。自己評価も変わらないままになってしまう。

みかん

ローラーが見えて来ます。巻いています。
ゴツゴツした物が平らになります。白く綺麗な物に変わります。

馴染むというか、抵抗がなくなるというか、角がなくなるそんなイメージです。

オレンジの香りは、勢いよく巻き込んでいく映像が見えます。通りを良くし、深いところまで浸透していくという感覚になります。
記憶力に刺激があるように思います。
アロマではよく私も使います。

どちらも同じようなビジョンですね。当たり前か?(^^)

脹ら脛

足首のマッサージをして効果はいかがですか?
むくみは減りやすくなると思います。

足の甲がむくんでいたら、手の平で少し押してあげて下さい。

さて次ですが、脹ら脛です。
足首上はくるぶし後ろ側のやや上がつまめますか?
余分な脂肪らしき物はつまんで削るイメージで、膝内側まで続けます。
外側もそうやってつまんでやります。

両足やります。

脂肪がつまめて軟らかくなると落ちやすくなりますから、是非続けて下さい。
つまんだ所を今度は上に親指で教え上げるように膝脇まで持っていきます。
少し痛いと思いますが、優しくしないで、力を入れて押し上げて下さい。

次ぎに脛の骨の脇をなぞるように押して行きます。足首から膝までです。
ボコボコしたのが平らになるくらい押して行きます。

軟らかくしていく。これが大事です。

今まで触る事が無かった所ですよね。身体にメンテナンスしてあげると
身体は敏感に反応していきます。

顔もそうアゴのラインを意識して押して行くだけで輪郭がはっきりしてきます。
自分でも小顔になってきたと思います。

ラボのリポート

卒業生が自分はリーディングをやっていく上で、まだ、完全じゃないぞ、
もっと向上するぞという人の為の研究生です。

最先端リーディングをしていく人達です。

自分のリーディングは完全だ、ここまで出来れば良いんだという満足は後退していく始まりですね。

リーディングという異次元への繋がりをしていく上で危険を知っていれば、
一人でリーディングを行う危険も分かっていると思います。

常に、これは本当に神思われるものと繋がっているのだろうか?
この問いかけは永遠ではないでしょうか。

繋がっているに違いないと信じたいけど、証拠もない。
いや、繋がっていないかもしれないとおもいつつ、リーディングをする危険。


さて、そろそろ、3月までのリポート提出準備の追い込みに入っていく時期だと思います。

途中経過、ある程度のまとめなどができたら、どうぞ、見せて下さい。

こちらも再確認として、そのリーディングについて、私も行って、合わせて行きます。

文章のチェックもしていきますので、どうぞ、御連絡おまちしています。

もし、悩みや問題解決が他人に左右されることで、余計悩みが膨らむ危険を知っているのなら、
どうか、真実を狂信の独学でやるのではなく、真実をつかむ方法を間違わないように
もし、間違えても、最小の被害で済むように、修正していくラボ生を続けて行って欲しいです。

苦手なら

明けましておめでとうございます。

今年もよろしく御願い致します。

最近アスペルガーの本を読みあさっています。
統合失調症という診断を今まではされていたけど、実はアスペルガーだったという
場合もあるそうです。

その中に沢山の症状があって、これだから絶対にアスペルガーだとなるわけではないのですが。

特徴の一つです。ひとりになりたがる。

集団が苦手なんです。というか、恐らく神経回路が違う様なのです。
普通は5感で判断していくのですが、この人達はもっと沢山の情報が入ってくるようです。
その情報量がパンクしそうになるんです。

内臓機能も感じてしまったり、文字一つ取っても他の情報が入り込んで色が見えたり、
別の情報まで感じ取ってしまったりします。

だから、普通の人は集団でいても、一つの情報にしか目が行きません。
しかし、彼らは幾つものものが同時に入ってくることが出来るようなのです。

そうすると、人一倍疲れます。どう処理して良いかが分からなくなるんですね。


この場から離れたい、居心地が悪いそう思い始めます。
そのストレスが嫌で、人の集まりに行かなくなります。
ますます閉じこもってしまいます。

社会から離れてしまう訳ですから、孤独になります。
良い結果にはなりませんね。


例えば対人でも、ストレスが出始めたら、我慢してそこに居るのではなくて、トイレなり、
退出するなりして、自分の平常心にもっていけるように想定しておくといいですよね。

我慢してその場所に居続けなければならないと思うから、次ぎが嫌になるんです。

社会人であれば、集団に入りこまなければならない状態はいくらでもあります。
逃げているだけでは解決になりません。

30分だけ居てみようからでいいんです。
ストレスが溜まりそうになってきたら、トイレに行けば良いと思って
参加してもいいんです。

人に合わせるという事が辛い訳ですから、自分が出来るところからやればいいですね。
話せないのなら、無理に話さなくて良いじゃないですか。

人は何故か話さないといけないんじゃないかと思い込んでしまいます。
その場に馴染まなきゃいけないんじゃないかと思い込んでしまいます。

自分はこういう状態にしか居られないという所を見つける事です。
そうすれば、自らそういう状態に持って行けます。

それの何がいけないんでょう?誰も咎める人はいないんですが、
自分でそれじゃ「ダメなんだ」と決めてかかってしまうから、不安が生まれてしまうんです。

ダメなんだと思う前に、こうやれば「出来るんだ」を探すことです。
それが少しの出来るんだでもいいんだと受け止める自分になる事ですよね。

大きい完全な出来るを求めるんじゃなくて、ほんの少しの出来るで良かったんだと思って欲しいです。
プロフィール

管理人:はすな

Author:管理人:はすな
誰かに助けて貰う為にこのスクールを求めて欲しくないんです。
自分で立ち上がる勇気にして欲しいです。

もっと心を知るのに知識が必要だと思う方、
この次元以外の部分からも理解したいと思う方、
両方を取り入れたスクールです。

❤❤❤http://try-cs.jp/ ❤❤❤

蝶が舞うリースの時計
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2490位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
395位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。