スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生徒さんの実力

ご自分のリーディングに自信がないと長い間、通っていらっしゃる方です。

お話していてとても楽しい方なので、つい世間話が長引いてしまうのですが、
私、基本話し好きなんだろう。

身体の反応がとても敏感で、あちこち直ぐに反応してしまう・・・生徒さん
結構そう言う人が多いですね。ま、報せなので仕方ないんですけどね。

そして横浜のここに来るまでに右脚の側面が怠くて何とも言えない違和感だと仰っています。

私の首の後ろも痛みは先日ラボ生の方にヒーリングしてもらったので、良くなった話をしていたら、
又、脚側面が辛くなってきましたと言うのです。

なぬ?

自分の事ではないのかもしれません。と仰る。へ?私?

ン・・・先生が話すと怠くなるんです。ここ・・・。
(あ、怠惰と繋がるぞ、今気付いたわ)

じゃ、何かリーディングしてみて・・・。

すると、

「右に引っ張られる顔が右につり上がります。魔的関係だと思います」

「誰の事?私?」

「先生・・・」

「なぬ~?やばいのか?私。まさか、私が魔だったりして?みるときはそんなはず無いなんて
思って見ちゃダメよ」

「そうですよね。そんなはずないと思いたくなってしまう。分かりました」

「ん~はっきりしないですね。」

「じゃ、息子?」

「あ、引っ張られていきます。右に顔がつり上がる。
息が詰まる苦しいです。真綿で首を絞められているかのように苦しい」

「女性問題?お金?(就活のことばかり私もずっと悩んでました)」

「お金だとつま先に反応があります」(方向性が正しい)

「やっぱり。○万位借金あると思う・・・奨学金以外で、予想だけど」

そんなやりとりがずっと続きます。男だから借金ぐらい自力で返せと思っていました。
気に留めていません。出来るだろう。その位考えるだろうと思っていましたから。

生徒さんのカウンセリング

「息子さんの性格を見ましたけど、お母さんの愛情が足らなくて、妹たちのように甘えられない。認めて欲しい、でも、何も出来ていない自分。情けない。このまま俺はどうなるんだろう?こんな生活していて、どうなっていくんだろう。抜け道が分からない。金勘定が親の愛情の目安としても考えている所を感じます。
もっと欲しい・・・もっと愛が欲しい・・・

親がこの借金の肩代わりをしてよいものなのかという問題になりますけど、
今このままの彼はドンドン負の世界に入って行きます。もっともっと悪い方向に行きます。
甘えたい、でも甘えられない。困りましたね~」

親としては、肩代わりして、この子をこのまま「へなちょこ」のままでいいのかという心配が出て来ます。
借金したら親が何とかしてくれるんだと思って、「怠惰」になるのなら、そんな事しない方が良いんじゃないかと
なります。

でも、自暴自棄で空回りし続けていくのなら、どこかでリセットしてあげたいというのも親心。
お金が惜しいなんては思わない。あれば・・・そのお金があれば、彼がそれで再起してくれるなら、
立て替えてあげますよ。可愛い息子ですもの。

でも、親だから、本当にそれはこの子の為なのか?と悩むんです。這い上がってこいと思うんですよ。

恐らくの金額は予想だったのですが、本人に訊くと・ビンゴ(^^;)そんな勘当たらなくて良いのに。

彼女のリーディング、一つ一つ、確実にリーディングしていきます。

「パパに相談した方がいいのでしょうか。パパにはお金ではなくて仕事を紹介して貰うとかでしょうか。
這い上がる事を待つのがいいのでしょうか。お嫁さんを貰った方がいいということでしょうか。」
それこそ、憶測やご自分の意見を述べるのではなくて、一つ一つ、リーディングしていきます。

彼女は「もし、間違った事を言ったら、怖い結果になるから、必ず本当にそれでいいのか?
どっちなんだ?と判断を仰ぐようにリーディングをしていきます」
とお話してくれます。

その方がいいですね。多分、きっと、そうした方がいいというご意見は、神様が言ったとなるのかの
境目はきちんとご自身の中で区別しておかないといけないところですね。

「パパにも相談しない方がいいようです。妹さんにも言わないで、先生がお金を肩代わりする事に
なるのでしょうか?
彼にはその力が今は無いですし、今の状態から良くなるどころか、もっと下の穴に入って行きます。
愛が足らない、ママの愛が足らない。そんな気持ちです。

私、息子さんがどんな気持ちなんだろうと思うと、本当に辛いんだと思います。可哀想に思います。」

生徒さんの成長したリーディングには本当に感心しました。
ここまでしっかり私に説得出来るカウンセリングをしてきます。

この事を伝えに今日はお見えになったと思います。

彼は一人で抱えていたんですね。というより、常に、彼をどうしたらいいんだの視線でした。
親としてどう接したら良いんだ?でした。

しかし、彼がそこまで苦しんでいたなんて、私が気付けなかったことが、こうして報せとして、
生徒さんから遠回しに知らされました。

借金も自分で返していく事を考えて借金していると思っていました。

そして、親の私の行動も良かれと思っていたのことが空回りになっていたというのも、
息子の視線で「辛さ」を理解しようとしたこともありませんでした。

辛いのは当たり前とだから頑張れ・・・だったんです。私。

親から見ると、子供は頼りないです。だから、頑張れと心の中で応援しています。
自立出来るように親に甘えないように冷たくします。親に頼るなと。
でも、それは成人したら直ぐに出来る訳じゃないんですよね。

その子、その子の成長があります。うちの息子は口が達者で生意気だから、屁理屈ばかり。
それなら自分でやりなさいとつい、言ってしまう私。

本当はそうじゃなかったんですね。好き勝手な事して、一杯失敗しています。
自信喪失の彼じゃないだろうかとも思います。でも、親はある意味厳しいですね。
這い上がってこいと思います。

彼は、そういう言葉が辛いのでしょう。
見放された寂しさだったのでしょう。

他人の這い上がる所を見た事が無い彼には這い上がる道順が分からない。

彼には辛すぎた壁だったのかもしれません。突然親がいなくなるくらい寂しさと恐怖があったのかもしれません。
親の背中を見せながら、こうやって昇るんだよと見せないとダメですね。

借金で頭を悩ませていたら、たばこも辞めて、夜昼働いて、なんとか返そうとしなければならないと早く気付けと思っていました。

心が折れていたんですね。

親の愛を愛と感じない彼だから、親はいつも愛しているんだと分からせる方法を見つける必要があるんでしょう。


神様が私の未熟な部分を教えてくれた形だと思います。
生徒さんに教わる事が私の未熟な証拠です。

そして、息子への愛だと信じていたことが、彼の求めていた愛ではなかったと言う所も、私が見て見ないふり
して、強くなれ・・・そればかりを追い求めてしまっていたんですね。

まずは甘やかすのではなくて、これが愛だと示すことなのかもしれません。
愛は与えて貰って強くなるんだっけ、そうだった、そうだった。
スポンサーサイト

冊子届きましたでしょうか?

冊子はお手元に届きましたでしょうか。

まだです~の方がいらしたら、仰って下さい。

感想が続々届いております~

素晴らしいという評判ばかり聞いています~
早くラボに行きたいと皆さん仰ってくれて嬉しいです。

励みになりますね。

私も次期の課題念入りに構築しなきゃ(^^)

入会のご案内の変更

6月1日より、

6.会員特典としてリーディングセッション(相談、ヒーリング)1時間9600円で行います。それ以上は10分2000円

スカイプ、面談両方この値段に設定します。

石も会員様のものスペシャルバーゲンを年末頃行います。

楽しみにしていて下さい。

会員資格

1.トライカウンセラースクール生徒及びスピリチュアルリーディングマスターコース受講者と卒業者
2.カウンセラー経験のある方
3.スピリチュアルリーディングに興味がお有りの方
4.カウンセリングを実務で必要としている方(接客業、営業など)

http://try-cs.jp/association.html

昼間から飲もうぜ

生徒さん、卒業生さん、協会会員様

6月2日、横浜の家を庭、一階を開放して
「昼間から飲もうぜ」で集合しませんか?

男性がいればバーベキューでもいいし、

雨なら家の中で自由に好きなものを飲んで食べてをしませんか?

会費は自分の飲みたいものを持ってきて~だけです。
食べたいものでもいいけど、そんなに沢山はいらないです。

食べるって良いですよね~。庭もお花が綺麗です。

会員の方にはメーリングリストを流します。

12時頃から始めようかと思います。
ご参加の方、info*asna.jp *に@を入れてメール下さい。

人数の把握したいと思います。

レタス

ぽわん、ぽわん、ふんわり、ふんわりというイメージのビジョンです。

底上げしているような、悪い意味ではなくて、普通の事なのに、嬉しく思ったり、
こんな事で済んで良かったと、普通より高く持ち上げてくれるようにおもいます。

ふんわり盛るみたいな。究極を求めることを和らげるというか。

レタスは眠くなる成分がはいっていると先日伺いました。
私は殆ど食事に欠かさず食べているので、この眠さはここからか?と思ったり(^^)

でも、追い込む事の反対なので、食事しながらリラックスして、ほっとさせてくれる食ですかね。

先に野菜を食べるのもこの作用を利用しているとも考えられそう。

ふんわりレタスを盛ってキュウリにもう一つ足して、私は塩で食べてます。
蕪も美味しい~

O脚

御本人の許可を取ってます。 FC2内で画像アップができないので、私のサーバーからリンクしています。
撮影した高さが違うのでちょっと見づらいかもしれません。

同じ日、1時間のヒーリングの結果です。


ビフォー

アフター

今回2回目です。最初の時撮影しませんでしたので、ちょっと残念です。
踝が最初は着いていませんでした。

今回はくっついています。ここからスタート。

ビフォーの向かって左足膝が内側に入っています。アフターで膝が真っ直ぐ前に向きました。
若干ですが、開きも少し減りましたね。

右もやったんですが、目立っての違いはないですね。股関節も調節しないとダメかもですね。

ヒーリングは力を殆ど入れません。
全く入れない訳じゃないから、痛かったら言って下さいとはお話しながらやってます。

フラッシュで陰が出来てしまい、見づらいですけど、今回かなり違います。

足の裏を見ると、土踏まずがとても深く、立つと内側に入ります。
そうすることで足首から外側に曲がってしまいます。

なので今回は足首の調節と足の裏の調節をやってみました。

骨格はヒーリング無理だと思っていましたが、いけましたね~

心の部分も同時進行です。
思い癖「我慢すること」ずっとそれをしてきたようです。
解放してあげながら、行っています。

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

責めないで

「責めないで」この心理は被害者意識から発生しています。

先日、友人と温泉に行こうという話をしました。
私が誘ったのですが・・・。

すると彼女は大層喜びます。「うわ~いいね、いいね。行こう、行こう。楽しみだわ」と。
そんなに喜んでくれるならと日帰り温泉を探して二人の予定を合わせて予約をしました。
お金は私が支払うつもりでした。

彼女に、予約しておいたよと伝えると、「え~、私その日、生理の予定だわ」と言うから、
「じゃ、日程ずらそうか」と私。
「その日は、別の所に行って、温泉は別の人と行けば?」と彼女。

さほど親しくない人なら、
「分かった、そうしましょう。又今度ね、じゃその日何処行こうか」と言いますよ。

社交辞令な付き合いでいいのですから。

でも、裸の付き合いをしても良いくらいの友達の気持ちになってくると、「疑問」が生まれます。
「私とは裸の付き合いがしたくないのかな?」と。

もしそうなら、誘って悪かったと思いますよね。
だから、「行きたくないの?」と質問をしました。

「行きたいけど、もう、先は予定入っているし」
いやいや、いつでもいいんだよ。そんなの。
「温泉行きたくないの?」と私。
「そんなに言うなら、その予約のチケット買い取るよ」と半分怒っている。

怒る質問してる?訳分からない(^^;)
予約なんてどうでもいいのよね。そうじゃなくてと思いながら、

「どうして行きたくないのに、行こう行こうと言うの?てっきり行きたいと思ったよ」

「なんで、そんなに責めるの?」

「責めてないよ、分からないからだよ。行きたくないなら、最初から言えばいいのに
日程ずらそうといっているのに、友達と行けばなんて言うから」

私の方だって傷付くわ(^^;)
散々喜んで、楽しみにして、ウキウキしていたのに、いきなり突き落とされた気分にさせられて
だって仕方ないじゃないと、強引に押し通す人。

----平気なんだ(^^;)そんな気持ちにさせていることに平気なんだ(^^;)----

子供を育てた人は子供がこの気持ちの時、どんなにガッカリしているか分かっていますから、
そう言う気持ちにさせないように気を使う事を知っています。

約束は守れなきゃ言わないと思うほど子供を傷つけないようにと気を使うのが親の気持ちですよね。

他人も同じですよ・・・心理的には。

生理だなんて誤魔化さないで、最初から行きたくないというか、本当の理由話してよと思いますよ。

裸にコンプレックスがあるのかもしれませんね。
分からないです。言わないから・・・訊かれたくないんですよね、きっと。

どうして体裁を作るんだろう?
行きたくないと言ったら私が不機嫌になるだろうと考えるんだろうか?

ということは、彼女は「断ったら不機嫌になる人格」だから、みんなそういう反応すると
思い込んでいる訳?

こうやって後から生理だと言えば、行きたくない時、断るのに丸く収まるとずっとやってきたんだろうと
思います。

この人親しい友達いないと思いました。
ちゃんと向き合えない人。

何かを誤魔化してしまう。何かに逃げてしまう。
その結果相手を傷つけていると分かっていない人。

責める私が悪者で、責められている彼女というスタイルで彼女はいつも通り過ぎていたんでしょうね。

そんな嘘をつかなきゃ、付き合いが続かないの?
私は逆に、そんな付き合いしか出来ないのなら、親しくつき合わないでいいのよと距離を置きます。

怒らせないように、責められないようにと誤魔化す事が、相手を傷つけていると気付いて欲しいですね。

責められていると「自分が思い込んでいる」んですよ。誤魔化しができなくなると一人で焦っている。
「じゃ、察してよ」と思うのでしょうか。

狡い人。

他人の気持ちを察せない人が、相手から察してよなんて、どうして要求するの?

嘘の付き合いをしたいなら、嘘の付き合いが出来る人とつき合えばいいのよ。
似たように人とじゃないと、上手くつき合えない。
人間関係ってそう言うモノだから。

私にはその嘘をつきたくなる心理が分からない。

子供は二者択一で、温泉行くか、行かないかでどっちの言う事を聞く?となる。
言いなりになる方が出てくる。

大人は、交渉が出来る。

温泉は行きたくないけど、美味しいものを食べに行こうと言える。
そうでなければ、温泉場があって、休憩所があるところへ行こうか?と話もある。
いや、そうじゃなければ、全く違う場所を探そうかという話にできる。

二人が「共通する楽しい事」を模索できるのが大人の関係です。

しかし、嘘をつかれたら、その嘘の為に全てがぶちこわされてしまう。
不愉快が残って、今後のシコリにもなります。

子供の会話じゃないんだから、自分の好きなことが何かを話して、お互いが気持ちよく「いいね」の
話合いをすることは、向き合わないと出来ない。

自己中の人は自分の事しか考えていません。
自分だけが傷付きたくない為に、嘘をつく。それは怒らせないようにという気の使いだと
思い込んでいますよね。

真逆ですよ。

嘘は他人を傷つけるんだと言う事を分からない人は、相手に「庇って欲しい」と甘える。

そして、嘘が通用して、自分の思い通りに事が動く・・・温泉は行かなくなって、
自分の行きたい所に私が運転していくの?

それってどっちが酷い?

対等な付き合いが出来ないと「疲れて」付き合いが続かなくなるんですよ。
向き合ってくれないから、交渉が出来ない。私の気持ちは全く無視されているんですよね?

そして彼女だけが思い通りになって楽しい・・・私は疲れて、もう、誘いたくないという気持ちになってます。

でも、彼女はちっともそんな事に気付いていないだろうと思います。

誤魔化し切れた事に満足していて、「質問は責めになる」事で逃げている。
誤魔化しきれない事への恐怖を他人のせいにして、「相手が加害者」としてしまう。

そして自分を出していないと本気で思っていると思います。

これって見えない操作。

籠絡しているんです。相手に加害者意識を植え付けて、被害者になりきって、
「弱いモノ虐めしないで」と自分を庇っているんです。

籠絡しているのよ。だから、彼女は「責めるのはやめて」といいつつ、エネルギーを吸い取っていく・・・
だって優しくしてと愛される事だけを要求しているから。

逃げ出したくなるんだよと分かって欲しいです。


嘘をつかなければいられない人達の中から出ないと。
嘘をつかないでも楽しく出来る事を知って欲しい。

その勇気を自分の中で見つけて欲しい。
大人なら自分らしさを出して、対等になっても離れない。

「お互い」が喜ぶ事は何かを向き合って見つけようとする人とつき合って欲しいです。
それが友情であり、愛情の掛け合いではないでしょうか。
向き合わないとそれは出来ないんです。

冊子が出来上がりました

お待たせしました。
冊子が出来上がりました。

来週にはお手元に届くと思います。こちらにいらっしゃる方には直接お渡しします。

A4サイズです。

印刷屋さんがとても丁寧な方で、見やすいように色々手を加えて下さいました。

読みやすくなっていると思います。

素人って色々気付かないモノね~(^^;)

部数には限りがありますので、無くなり次第、終了です。
勿論現在会員の方の部数はございますので、ご心配なく~

リーディングが出来ないスランプの時

今テキストを夢中になって書いているのですが、遅くなって済みません。

ん~やればやるほど難しい。

どうしてもスランプから抜けるところで躓いてしまいます。

リーディングは解釈が要だと常に言っているのですが、
問題はその解釈は自分の思考が影響しているということですよね。

その思考が正しく動いているときは正解が出ます。でも、偏見が入ると間違えます。

その間違いが続くと、自分は出来ないのかと不安になるのでしょう。

ビジョンが見えるのに、どうして、質問が上手くいかないんだと悩んでいくんですよね。

私だってありますよ。何を言わんとしているのかさっぱり分からないと言う事が。
辻褄合わないじゃないかと、どこから間違えているのかともう、焦りまくりです。

焦ったらもう、ダメですね。
こういう時こそ、深呼吸して、静かに息を吐きながら、途中でぐっと下腹に力をいれ、
呼吸を止めて集中してみます。

試して下さい。うわずっているときは、リーディングはできません。

怖いビジョンを見るとき、自分が魔界に行っている人がいますが、魔界に行くなんて
普通はありません。魔界から這い上がれませんから、堕ちています。

結構わかりやすいと思いますよ。

怖いビジョンを見るときは、場所ではなくて、物だったり、生き物だったりなので、
区別できます。

出来ない言い訳というのを本日もう一つのブログで書きましたが、
リーディングも「向き合った」人は続けているんだと思います。

避けた人は悪口言っているか、自責しているかなのかもしれませんね?
いやいや、分からないですから、本気にしないで下さい。確認していません。

確認していないことは滅多に口にしてはいけないですね。これが噂になる原因ですから。
自分には不必要だと判断する事もあるし、その判断も必要だと私は思いますので、
責めてはいません。

他人の悪口を言って自分の正当性を言うのは、自己評価が低い人がすることです。


もしも、リーディングは本物なんだと思って、それを習得できるまで、やってみると
向き合えたら、「出来ない」事も「今はここまで出来る」に取り組んでいきます。

そして、まだ先があることに努力をしていこうとする気持ちになります。

思考の部分で解釈が出来ないという所ですが、いくつか癖を感じます。
1 受動態で思考している。
2 確認をしていないから、自分の思考なのか、リーディングしているのかの区別がつかない。
3 最後までみていない。

ここが大きな特徴でしょうか。
能動的な行為をしている方を解釈していかなければいけません。
そして、自分が考える思考の事をビジョンが伝えているのか、確認する。

確認しないと、不安は消えませんし、ミスをしている事の方が多いです。

リーディングはその人の思考の癖がでます。
鬱にやりやすいかどうかがわかりやすいかもしれません。

妄想が入りやすいところなので、その妄想とリーディングの回答との区別を
冷静に判断出来るようになることは、自分の悩みの時も冷静に判断力がついていきます。

今妄想して、ネガティブに入ると分かります。

妄想との区別が出来ているかは、練習しかありません。
その練習をしていないと、リーディングは後退する可能性が高いので、常に、
答え合わせか出来る状態を作っておくのは大切だと思います。

自己評価で変わる行動

評価は他人が決めると私は考えています。

しかし、判断や行動する動機は自己評価で左右されています。
それは自意識であり、本当の評価とは違う事が多々あります。

動機付けの部分で影響する、その自己評価の高低の特徴をあげてみます。

自己評価が低い人の特徴として、慎重に判断するのに時間を掛ける傾向があります。
失敗したら、回復するのに時間がかかります。傷付く事を避けるのでリスクについても回避します。
そして障害があると、直ぐに諦めてしまいます。
自分の事を話すとき曖昧で確信がなさそうな印象で自分の事が良く分からないと言っている人が多いです。
特に話し相手によって自分の事を話すとき相手によって変わるし、矛盾したことをいったりしています。
失敗を恐れていますので、批判に恐れをもっているのですが、その批判を求める所があります。

自己評価が低い人は辛抱強く、相手に合わせる事ができるので、人当たりがよく、人とぶつかる事を嫌います。
人から批判に耳を傾け失敗を避けるようにします。

自己評価が高い人の特徴ははっきりしているのが特徴です。
決断も早く、粘り強く努力していきます。
自分の事を話すときも一貫しています。
自信ありげに見えます。
物事を単純化して結論つけようとする傾向があります。
批判については余り気にしないところがあります。

自己評価が高い方が確かに安定していますが、高すぎる場合、相手を不快にするので、
人付きあいが下手な所があります。

性格と考えてしまいがちですが、ここの部分は改善する事ができそうな分野です。
ここを意識して思考を改善できれば、精神的負担がかなりかわります。

自己評価が低い人はネガティブ思考をしていきます。
ここで、必ず自分の思考について、「その思考は事実なのか」と
「その思考は次のステップに役立つのだろうか」
を立ち止まって考えてみて欲しいと思います。

「今の自分に出来る事は何か」を探す方がポジティブに変わります。
プロフィール

管理人:はすな

Author:管理人:はすな
誰かに助けて貰う為にこのスクールを求めて欲しくないんです。
自分で立ち上がる勇気にして欲しいです。

もっと心を知るのに知識が必要だと思う方、
この次元以外の部分からも理解したいと思う方、
両方を取り入れたスクールです。

❤❤❤http://try-cs.jp/ ❤❤❤

蝶が舞うリースの時計
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2490位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
395位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。