腕と肩の痛み

自己ヒーリングしました。

まず、生徒さんにリーディングして貰って腕、肩の痛みの原因を追及して貰いました。
痛みは数カ所あったので、何人かの人にやってもらいました。

勿論、よくなります。気づきがありますから。

でも、ずーん重くなる瞬間があるんです。これはリンパの流れが悪いのか?と
ずっとマッサージをしていたのですが、お陰で右の腕の方だけが細くなりました

その細さを見てリンパじゃないと思ったのです。
左もマッサージしないと・・・ぼそ

それで、ずーん重く痺れるところをリーディングしてみました。
早くやれよという所ですけど、自分のを客観的に見るのはかなり集中力がいるので、
時間と余裕がないと難しいです。

そしてやっていくと、針が見えます。
その針が横になって突き刺さっています。私の方に向かって居るのではなくて
腕を横に貫通しているようなイメージです。

さて、抜きます。あっさりと抜けないのですが、根気と集中力が途切れないことを願いつつ、
するとその針が見えなくなり、穴の部分に光りを入れてはい、終了。

自分で言うのも嘘くさいですけど、そこの一箇所はすっきりです。全く痛みも重みも痺れもない。

もう3箇所やります。全て針が横になっていました。

ファスナーの上げ下げが出来なかったのですが、肩甲骨まで
触れるようになりました。痛みもないですね~

針ね~(^^;)ぼそ。
スポンサーサイト

旅行企画

協会様へのイベントになります。

10月6日~8日2泊3日にて天橋立、淡路島への旅を企画しています。

予算は現地から新神戸までの金額で48000円位と見ています。
宿代金と天橋立から新神戸駅交通費+自転車レンタル料金)+お酒代金で→26000円
宿代金と船代金とお酒代金で)+レンタカー代金で→22000円

と考えていますが、残は各自ご返金させて頂きます。


初日は天橋立のホテルに集合です。

翌日淡路島に渡り宿泊して、翌日帰路になります。


人数によってレンタカーの金額などが変わりますので、あくまでも予算です。
変更の場合があり得ます。

ご参加多いほど予算が安くなるだろうと思います。

現地までと新神戸からの帰り道は自費になります。

私がここぞというところをご案内したいです。
淡路島は私自身も初体験なので、詳しい人の案内になります。

ちょっと凝ったツアーになりそうです。

参加条件として、
会員費を納めている人
成人している人

これからご入会でも可能ですので、ご参加お待ちしています。

人数を把握したいので、お返事を御願い致します。
宿泊施設に連絡するため。

詳細については追ってはお伝え致します。

try-info*try-cs.jp
までメールにて御連絡御願い致します。
*の所に@をお入れ下さい。

お返事を致しますので、携帯からの方はtry-cs.jpのフィルターを
はずして下さい。

天橋立・・・素敵ですよ~♪

言葉のあや

つくづく最近矛盾を見つける事が大切なんだと感じています。

腑に落ちない事って日常茶飯事に沢山あります。なんか違う様な気がする。でも、それで良いんだろうな?
と流されてしまう。

言葉ではとても良い人に思わせているけど、魂胆は酷いと思う様な事です。

それはテレビドラマでもよくあることです。

例えば会社で「彼から貰ったティファニーがない」事件があったとします。

騒げばみんなで探しますね。

暫くして、Aさんの机の引き出しの中から出て来たとします。
「これの事?なんでここに入っているのかしら?」

的な事です。 Aさんが犯人だと思いたくなりますよね?
ここら辺が魂胆なんです。

あるいは
「あーこんな所に落ちていたわよ」

的な事です。 見つけてくれた良い人になりそうですよね?
嫌らしい魂胆が見えて来ます。

矛盾わかりますか?

犯人が、わざわざ自分が取ったよと教えるでしょうか?
私の机の引き出しから取り出して、犯人自ら、これのこと?とやりますか?

私ならすんなり思いません。自分が犯人ならそんな事言わないからです。
なんでこんな所にあるんだろう?ですよね?

正直な感想を漏らします。その時、もし犯人がいうとしたら・・・
やだ~なんてこんなものが私の机の中にあるの~?

と受け身の大騒ぎをするか、隠し通します。そもそも自分のものにしようとしたら机の中になんか
入れませんからね。

反応でおかしいが解るといいんですけどね。そういう人は意識が高いから、演技力もすごいです。
自分は悪くないという立場を確保するのは素晴らしい位思いつく。

でも、心を解ろうとしている人は、変だな?が解ります。矛盾の匂いがするというか。

無意識にリーディングしているのかもしれません。



「ここに落ちていた」もそうですね。
犯人が発見者・・・事件でもよくあります。

警察もその辺はよくあることとして、重要参考人でかなり念入りに調べる所でしょう。

しかし、一般の人は、困っている人を助けた、善人だと思いたくなるからです。
犯人だとしてもそれを返そうとしている行為そのものが悪者じゃなくなっています。

そういう矛盾を考えないで目の前の出来事だけで人は判断します。


こんな事があった時、
明らかに自分がしました的な事をするより、はめられたと私なら思います。

周りの人がその事実が「酷い人ね」と噂する事を計算していたんですね。
犯人に仕立てようとしているのか、自分は良い人になろうとしているのか、

自分さえ良ければの行為ですよね。
本当の悪者はのほほんとしている事がわりと現実に多いのではないでしょうか。

矛盾は「あれ?」と思った時、絶対にその勘は間違い無いです。

言い訳は先方の方が上手ですから、矛盾が無くなるように話してきます。当然です。

でも、絶対おかしいな?は消えないですよ。
そこには、言葉のあやがあります。

いつもと違う反応の時、自分ならそう言わないと思ったとき、本当の被害者がいるんです。
そして善人ぶっている悪人が居るんです。

自分は悪者じゃないよ、善人だよと見せかける。
そういう嘘が突き通せると確信犯がいるんです。

初めから疑えというのではありません。
確認をするべきなんです。

変だよね?と思ったところをちゃんと確認すべきです。
それもしないで勝手な思い込みでいると、いつの間にか騙されます。

良い人のようになっている人、本当の良い人なのか、偽善者なのか、
確認していくことです。

信頼関係を築く第一歩です。
本当にそうなの?
どういう状態だったの?
なんでそれを知っているの?

質問も大事ですけど、「そうか、見つけたんだね」という気持ちから見ていくと、
とても解ります。

私が見つけたとき・・・と相手の立場になる時、とても入ってくる感情があります。

その指輪で間違いないの?とまずは確認します。私なら。絶対する行為ですよ。
あたかも、「あった~見つかった~」と最初から言いませんね。

今回の指輪だとしたら、「これの事?」って訊きますよね?

捜し物を手伝うと「これ?」って確認しないですか?それをしないで、確信もって
初めからそれが本物だと解っている事自体が、変の匂いをさせているんですね。

日常茶飯事もテレビドラマ的な事は沢山起きているのだと思います。

リーディング出来ない人の共通点

リーディングのレッスンをしていて、決まって共通点があるなと思いました。

例えば現実の問題にしましょう。

黄色い封筒を持ってきて下さい。とします。

黄色い封筒じゃないといけないんだ・・・と思う人。
黄色い封筒がない人はどうするんですか?と質問する人

最初の人はリーディングが失敗しやすい人です。

もう一つ

Aという効果がでます。とします。

Aという結果が全員でるはず、効果がでるまでやらなきゃいけないと思う人
Aという効果が出ない人もいるんですか?と質問する人

前者の思う人はリーディングが失敗しやすい人です。

共通点がわかりますか?
べき、でなければならない、それに決まってる、間違い無い。

大変強い思い込みが入り込んでしまいます。

黄色い封筒にしても、封筒じゃなく、黄色い紙に包んでもいいのか?
あるいは、茶は許容範囲とみなしていいのか?
白ならある人は色を塗ることも許されるのか?

色々な角度でその黄色について知ろうとする人はより正確な情報を得ることか出来ます。

でも、相手から情報を待つ人は、そういう質問を出さずに、
茶でもいいと最初から言ってよと文句になります。
黄色がベストですが、茶でも許しましょうという範囲だと言う事を理解しないです。

Aという効果もそうです。
それだけ聞けば誰でもAという効果がでると思いますよと言う人は思い込みが激しい人です。

性格も体質も違う人間が全員同じ効果がでると思い込んでいいのか?と
問う人もいます。


悪とは何かという部分に焦点を当てていくと、ナルシストという言葉に行き着くんです。
自分は「正しい」という思い込みで全てが回っていくんですよ。

だから、他人が間違っているとなり、争いが出てしまう。
真実から目が逸れてしまうんです。

そういうナルシストにならないために解釈の訂正を何度もしていくのが、リーディングそのものです。

その答えでいいのか?、裏付けが出来ないと言うことは間違っているかもしれないという
切り替えが直ぐ出来る人は短い時間で答えが出せます。

ナルシストのリーディングは自分の思い込みのものが出てくるまで同じ質問を繰り返しています。
間違った解釈をしていると気付けないんですね。

では、リーディングの例でお話します。

猿が見えます。

本当に猿なの?ゴリラかも?あ、赤い顔が見えた間違い無い猿だ。

となるのがリーディングなのですが、ナルシストの解釈は

猿ですか?猿じゃないとしたらなんですか?

と質問しているのが精々だとおもいます。

そして「あれはなんですか」をドンドン繰り返してしまい。
良く分からない、見えないと言い出しています。

猿以外言葉がないんです。猿じゃないとしたら何ですか?で答え導けますか?
もう、猿だと決まっているからです。

猿じゃなければならない。だから、猿らしく見えるまでまったりしてしまいます。
あるいは猿ですか?猿ですよね?猿?

よく見えない

こんな事ばかり続いているように思います。

猿ですか?の質問にはっきりしない、では、ゴリラですか?
なら分かります。
はっきりしないのに、自分が間違っているとはならず、良く見せてくれない、
自分はリーディング出来ないと導いてしまう人も多いのではないかと思います。

自分の解釈が思い込みになっているかもしれないと自分を切り替えていないんです。

猿に見えたがたまたま当たっていればたまたま、リーディングが当たったになるんです。
真実はまぐれではなくて、常に真実を導こうとしなければなりません。

疑問は、全て自分への問い正しです。

そういう質問が出てこないで、確信してしまう。それはナルシストです。
思い込みのリーディングは危険です。

悪の解釈をしています。ナルシストのリーディングは「リーディング」ではありません。

真実の解釈を身に付けて欲しいと願っています。

右腕が痛い

ずっと右腕が痛いです。
流石に永いのでリーディングしました。

触覚のようなものが見えて来ます。そこの右の先端が赤くなっています。
センサーが赤くなっている。

何か伝えているんだと思います。なんでセンサーが赤くなるんだろう?と
思うと肩甲骨がバキッとなりました。痛みはありません。

ん?健康?手が届かない?どっちだ?
右腕ですからね~、念もありますわね。

ま、それはいいとして、右腕の肩に近いところがずっと痛かったのですが、
リーディングでは、腕の肘上あたりがどうも引っかかります。

触るとえ~~?なんだこれ?でした。

左腕に比べて太く、押すとどろっとした感触。

うわっこれなに?
始めて肘の上を触ったのかもしれません。
こんなにドロドロのものがあるんじゃ、痛くなるわけです。

マッサージして半分位よくなりました。まだ、右腕は肩甲骨を障る事が出来ないですね。
普段の痛みはなくなりましたが、まだ太さもあり、重いですね。

二重顎

諦めかけていた二重顎ですが、かなり改善されました。

2週間前の私と今の私。

年齢を重ねると下を向くと皺が目立ち老け顔になります。

よくよく考えると下にお肉が溜まるから、余計下に引っ張られてだらりとなります。

そのお肉は脂肪だけじゃなくて水分?ではないか・・・浮腫じゃないか?

リンパが滞っているから痩せないんじゃないか?

そう考えてマッサージを始めました。

顎を引いて撮影しました。ビフォー

face_ago02.jpg
face_ago04.jpg

どうです顎がクッと持ち上がりました。気持ち首も長く見えるようになってます。


顎引きは正面だともっと凄い(^^;)
わざと顎引いているます。何度も言いますけど。

face_ago01.jpg
face_ago03.jpg


唇も浮腫んでいるのが分かりますね。
下の写真と比べて下さい。

脂肪を取ったわけではないので、永遠ではありませんが、
一度循環をよくすると浮腫んでも簡単に戻ります。

多分なんですが、浮腫と体重と比例しているように思います。
トイレに何度も行くと体重減りますよね?

水分(浮腫をとれば)体重も減ると思います。

年を取るとより一層の努力しないと老化の加速は速いですから、
やばいと自覚してからじゃ、遅いかもしれません。

栄えるオーナー

先日ある旅館に泊まりました。
ネットの口コミ、評価は4.0以上写真も素敵。

しかし、しかしでした。
こんな残念な旅館は始めて。雨漏りするし、料理もこれっきり?

民宿と言って良いでしょう。バストイレは共同でした。

部屋もお料理も全て評価するとしたら2以下でした。アメニティも最悪なので、
二度と利用しないです。


こんな所もあるかと思えば先日の旅館は最高と思いました。
有名な老舗の高級旅館より素敵だと思いました。

大きな旅館です。
値段も先程のところと750円高いだけです。駅にお迎えで旅館の旗をもっていらしていました。
車で1分の旅館なのにです。ここからしてなんて親切なんだろうと思いました。

重い荷物を持っているからという事なんでしょうね?

お部屋も広いし窓も大きくて景色も綺麗。
お料理もこんなに新鮮なものを食べさせて貰ったという満足。

貸し切り家族風呂があるのですが、一人3000円するのに、お客さんが
少ないので無料で使って下さいと仰って下さる。

それが大変清潔で綺麗な露天風呂でした。

サイクリングしてきた後は汗をかくでしょうから、どうぞ大風呂に入って下さいと
チェックアウトしているのに、バスタオルやタオルを貸して下さって入って下さいと。

そこのオーナーの粋な計らいが嬉しく思います。

お客様の気持ちになるってこういう事なんだと思います。
気がつくんですよね。こうしたいだろうなと思う事に気付いて「どうぞ」と。

なかなか無い旅館です。楽しんで頂けましたか?満足されましたか?
という心遣いが伝わります。

お客様に喜んで貰える仕事をしなければならないのは、どんな商売でも同じです。

そして、また、このもてなしに感謝したくなります。こうやって人との繋がりができるものなんですね。
だってまた、この旅館を利用させてもらいますもの。

ほうれい線

半年位前の写真です。あらら、スッピンです。よくまヌケヌケと(^^;)
face02.jpg

これが今の顔です。顔の輪郭が変わりました。小顔になり、引き締まったのがわかりますね。
目も少し大きくなったと思います。

face51.jpg

ほうれい線の幅が変わったのがわかりますかね?
顎もこちらの方が引いているので、二重顎が目立っても良かったのですが、さほど気にならなくなりました。


face31.jpg

アップのほうれい線です。

この全てを教えるのは本当に難しい。
輪郭も半年で小さくし、ほうれい線も深く入らないようにマッサージします。

全体の浮腫を取るだけです。
ほうれい線も頬の浮腫を取りましょう。

ほうれい線は縦に皺がありますから、横につまみます。小鼻と上唇の付け根までつまんで
少しモミモミ。そして、鼻の脇から一差し指を横に置き、頬全体を耳脇のリンパ節のところまで、
ぐーと押しながら持って言って下さい。かなり力入れます。

凄い顔になりますが、これがいい(^^)
これも順番があって、顔は色々難しいですね。ほうれい線だけなら、
これをやって下さい。

顔全体のマッサージは始める前に耳の後ろ、耳の前、こめかみとマッサージしておきましょう。
そして目の周り、眉毛、おでこ、輪郭、頬とやっていきます。
プロフィール

管理人:はすな

Author:管理人:はすな
誰かに助けて貰う為にこのスクールを求めて欲しくないんです。
自分で立ち上がる勇気にして欲しいです。

もっと心を知るのに知識が必要だと思う方、
この次元以外の部分からも理解したいと思う方、
両方を取り入れたスクールです。

❤❤❤http://try-cs.jp/ ❤❤❤

蝶が舞うリースの時計
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
3966位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
608位
アクセスランキングを見る>>