スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お顔

本日、自己評価の低さ、自分を嫌ってしまう事に対して何故そうなるのかを向き合う

セルフヒーリングをやってみました。

まず、嫌いなところを書き上げて貰います。

御本人は仕事がイヤなのでそのせいで失敗する、仕事が出来ない自分が嫌になっていたに
違いないと評価されていたようです。
答えは全く違いました。

生きていく上で「こんな扱いをされた不当さ」にぶつかります。

その時の怒りの矛先が自分になってしまっています。

酷いと相手を責めているのですが、「こんな私だから仕方ない」と変換されてしまうのです。
不完全な自分が嫌となってしまっているのです。

向き合う時、相手に「何故そんな不当をされるのか」と問い詰めても相手は
「だって」と理由を述べるだけです。

本人は、不当だからと言いたくて「なんで?」と問いかけていきます。
この質問が結果全てを悪循環にしていました。

相手は理由を説明するだけで、「傷つけていた事に対して謝る」ことを要求されている
とは全く気がついていないからです。

あなたが悪いという理由しか質問されていないと考えています。
両者のズレがここで生じています。

じゃ、どうするか?です。できるならば、そこにちゃんと向き合って欲しいです。
相手と平等な立場にたてる自分にまずなって欲しいです。
現実で真実を確かめる事がてぎる自分になって欲しいです。
被害妄想で苦しんでいるかもしれないからです。


一人になった時、
一番最高の自分を描いてみて下さい。自信あふれていて、最高の知識を持っていて、素晴らしい
家族と仲間に囲まれた素晴らしい自分です。全てが手に入っているのです。

そのもう一人の最高の自分に今なっています。数分でもそんな自分のイメージと対面してみると良いと思います。
悪い事への連想や妄想をするのではなくて、最高の素晴らしい自分に対面することです。




現実で、不当な扱いをされたと思った時
その人と続けたいと思うなら、自分の求めていた言葉を「○○と言って欲しかった」と伝えてみてほしいです。
もし、続けたくないと思うなら、言い返さずに頷いて、フェイドアウトですね。

最初の頃とお顔とセッションが終わったときの顔と全く違います。
自信がある顔って「凛」とするものですね。
スポンサーサイト

初詣に生徒さん達と

ご報告遅くなりました。
滋賀県のある神社へ行って参りました。

どうしても行ける人だけでしたが、毎年ここだけは行きたい。
神様に挨拶するということは、神様とのご縁を切らないという事に繋がります。
神様とのご縁を切りたくない人はお正月くらいお参りに行きましょう。

私はこの滋賀県の神社の神様とはご縁を切りたくないので行って参りました。

一杯食べて、一杯語って、凄く面白かったです。
宿泊は雪景色の白川郷でした。

「今日は0度で暖かい方だわ」とお宿の女将さん?の言葉 
お布団がふかふかで暖かかった~

やっぱり美味しい料理に温泉はいいね~(^^)

そして明日は新年会です。
恵比寿のガーデンプレスでやります。

自分を知るには?

いつも同じ事で躓く、直ぐに口論になるなどを繰り返しているとしたら?

多分、自分が変わらないといけないのかもしれません。

先日私の運営する風蓮の宝石箱という石を販売するサイトを石に興味も無い方などを含めて見ていただきました。

自分では自分の事を見るときフィルターを掛けてみています。それと同じで、ホームページも自分で作っているとしたら
そういうことが起きています。

見ていただいたところ、いやいや、デザインとかのバランスは何もご指摘なかったのですが、
なんと10以上の不便さ、見にくさ、目立たさなさなどのご指摘がありました。

まず、流石、目の付け所が違うと思いました。立ち寄りたくなるか、ならないかが、一番問題なわけで、
その魅力を一瞬でつけるには?とか。

客層のリサーチとか。

如何に自分の思い込みで今まで生きて来たのかと思いました。
人は他人の話を聞かないと独りよがりで生きています。

自分が正しいと常に思っていたら、多分そこで終わりなんです。
私のサイトもそうしてきたのではないかと思います。

自分自身もそうですね。
常に他人からは自分を外側から見てみる。自分は背中は見えません。

背中に大きな虫が付いていたら、付いているよと教えてくれる人がいると嬉しいですね。
他人が気付いても私に教えたいと思えないとしたら?私はずっとその虫を付けたままです。

教えて貰える自分になるということですよね。
そして折角教えてくれた人に感謝が出来る人になりたいです。

背中に虫が付いていると言われて、もしも、怒ったら・・・

言われて、もしも、無視したら・・・

言われて、もしも、嘘だと疑ったら・・・

心も同じです。

笑える話じゃ無いときに笑っちゃダメだよと言われて、怒ったら?

無視したら?

そんな事言う人が悪いと思ったら?

教えて貰えるという時、感謝がある人と無い人では、周りに集まる人が変わります。
教えて貰えない人にならないようにしないといけないと本当に思いました。

他人のせいにしないで、自分を客観視できる位俯瞰したいですね。

私も常に自分の背中を見てもらいたいと思います。
後押ししてくれる人は背中をみているのではないでしょうか。
そんな人に出会う事が出来た人は、一生の財産です。

あとは、自分が客観視できるかどうかです。

本当に凄い人って腰が低くて謙虚ですね。その人柄に人が集まるのだと思います。
凄い人と言うのは、周りの人の口から言われるものだと思います。

区別

自分と他人と区別付けないと・・・同じに思っている人が多い事、多い事。

この服素敵~も好みが違う様に
テンションも普通という概念も人それぞれで、特に「良いと思うこと」は全く違う。

Aさんが元気無くて、心配しています。とBさんがCさんとDさんへ相談。

Cさんは「どうしたの?と声をかけましょう。ランチでも誘いましょう」という人かもしれません。
Dさんは「話したければ自分から話すんじゃないの?」と言って話し打ち切り。

DさんはAさんが嫌いでこう話しているとは思いません。
Aさんの気持ちを察したからそう言ったのではないかと思うほどです。

元気がないという理由を知りたくて、ランチに誘っているならそれは親切というお節介ではないかしら?
いや、元気づけようと、励まそうとしているんだという話もある。

言いたくない事、まだ、頭の中で整理していない状態の時、複数の人数で言ってご覧は拷問のような気持ちに
なった事があります。

やっとの思いで話したら、今度は、じゃ、私達が助けてあげると、相手に話されたりして・・・
辞めてくれ~、勘弁してくれ~、そんなつもりじゃなかったんだよ。迷惑なんだよ。と思った経験がある私は、
自分でやるから、自分で処理出来るから、全てが終わったら、話せるからと思ったものです。

ランチに誘ってくれる人の気持ちは嬉しいし、優しさも分かるけど、親切とか、優しさってそこじゃないんです。

解る人にはわかる部分ですね。解らない人は人が親切にしているのに、「酷い人」という分かれ道です。

これが価値感の違いです。

自分の優しさは相手も優しくて嬉しいと思うとは限らない。という部分です。
そしてやめて、そっとしておいて。と言えば、「何よ、秘密主義なんだから」とか急に態度を変わるところを
見たりすると、優しさってなんだろう?と思います。

自分が「正しい」と思う所と「こうして欲しい」という本人とは価値感が違います。
それを自分の尺度を押しつけている事に気付いていない人が多い。

もし、本当に優しいのなら、「この人はどうして欲しいんだろう」という事を真剣に考えてあげられる事の
様に思います。

もし、その人が、ランチに誘われたいと思うなら、誘えばいい。(私はそういう気持ちから誘うことはないけど)
もし、その人が、今はまだ言いたくないという気持ちなら、待ってあげればいい。

人の価値感は自分と区別しないといけない。

良いと思ってやった・・・それは自己中なんだと言う事を理解しないといけないですね。
そういう自分も気をつけないといけないと思いますが、自分とは違う相手の事は、「きっとそう」は
成り立たない事が多いです。

自分の世界と他人の世界は共通点はあっても、全く違う世界に生きている人ですから、
「どうしてほしい?」は相手にしか分からない事です。

「話かけて欲しいと思っている」人もいますね。でも、全ての人がそう想っている訳じゃない。
そういう状況の時、自分がそうして貰いたいから、相手もそうだと押しつけているんです。

だから、間違いです。

どうして欲しいは人それぞれに違う。

名越氏の講演

名越康文氏の講演90分を拝聴。

最初は緊張気味の先生。自分のペースになってきたとき、演台から前に出て来て、思う存分お話していらっしゃいました。

テーマ「心の重荷を手放す技術」

朝明るい気持ちで挨拶しましょう。という内容でした。
如何に人を明るくさせるか、人の話をポジティブにとるかでその人の幸せが変わる。
結論から言えば成功している人、満足している人は他人に対して助けようとしているし、ポジティブに明るくしている人が幸せになっていく。

やはり妄想が鬱病になっていくというお話がありました。
その妄想はオートマチック思考と言って自分の心を自分で制御できない為に考えたくないことを考えてしまうという。それがヘトヘトになってだんだん鬱になっていく。

学校に行きたくない
   ↓
今頃、自分の友達が悪口言っているだろう
   ↓
机や黒板ににshineと書いてあるのだろう
   ↓
そんなもの見たくない
   ↓
やっぱり今日も行きたくない

といった感じですね。

あと、不幸の要素というものもお話がありました。
欲、怒、無知

印象に残ったのが怒っているときは息が止まっているそうです。深呼吸をしましょう。
落ち着いてきます。

恋愛は怒りが増えるそうです。
相手を思い通りに動かそうと我が儘になります。期待するから余計怒りが増しますね。
怒りが増える恋愛ならしない方がいいです。ヘトヘトになります。

ネガティブな人がパートナーは怒りまくっている訳です。喧嘩越しになるから相手もヘトヘト。
明るい人はポジティブなので、元気を貰えます。
こういう家庭にしていきたいものです。


深呼吸は心を落ち着かせ、祈りは心を明るくさせるというお話でした。
元気で感謝しますという祈りが出来ない人は、「自分の欲望が叶えて下さい」と
お祈りしてもいい(^^)と仰っていました。

でも、これは不幸の要素の欲ですから、よく考えて祈りましょう。

付け足しで、
国は国を滅ぼそうとしているもの。それを考えて社会を見ていかないといけないと言う話も。

人気のある占い師の話

占いは未来を予測するものです。
人は未来が安定し、幸せである事を望まない人はいません。

その不安の解消に占いに興味を持つものだと思います。

その心理を上手く利用している人が言いました。
当たらなくていいの。未来は自分が選んだという事になっているから。

じゃ何が人気を呼んでいるのかというと、本人が言う。
「相手がこう言って欲しいと思う事を言ってあげるの」

思い出しますね。

「行列が出来るテレホン占いに登録しないかと誘われたとき、そのサイトはかなり有名で
月100万稼ぐ人もいる。」と

私は登録をしなかったのですが、その時、リピーターをどのように作っているのかと訊ねられました。
「その時、真実を伝えて、その方がスッキリしたと思って頂きたいです」と言うような内容の事を
お話しましたら。

「当たるとか、当たらないとか関係無いんだよ。如何にその人の気持ちになるかなんだけど」

「その人のモヤモヤをスッキリさせて上げる事はその人の事を想うことにならないのでしょうか?」と私

「そんな事言っていたら、あなたはトップになれない。トークですよ。トーク」

そして私が「嘘を言えと?」

「占いは嘘なんて無いでしょう?未来の予想はあくまでも予想であって、嘘を言っているのではありません。
リピーターを作る事です。それには嫌われないトーク、もっと聞きたいトークです。耳障りの良いトークでしょう
これ以上は独自であみ出して欲しいですね」

私は占い師ではないので、未来の予測は言いません。耳障り良いトークなら、占い師じゃなくても出来る人は
出来ますね?そういう方がやればいい。

その耳障りが良いトークとは多分。
あなたは生まれながらに素晴らしい才能の持ち主
あなたとそのお相手とは最高の相性、きっと結ばれます。今の悩みはいずれ乗り越えて、素敵な未来が待っています。
そしてその素敵じゃない現実の度に、素敵な未来はいつ来るのですか?とリピーターになるんですね。

未来に不安な人は占いに拘ります。
そして耳障りの悪い本当の事を言う人を「当たらない」とかたづけて、耳障りの良い人を放ろうして回るのです。
耳障りの良い事を言ってくれる人を捜しているだけです。

そして当たると言われる大人気の占い師は、素敵な先生、とても優しい、決して傷付く事を言わない。
そんな感想ばかり。

そりゃあ、そうだ、耳障りが悪い事言ったらリピーターが来ない。
沢山耳障りの良い事を言っていけば、1つくらい当たる。
その一つが当たれば、やっぱり当たるんだ、信じようとなる。

だから解っている人は占いなんて信じない。

私も占いは信じない。凄く当たる所は悪い事も良いことも容赦なく言います。
傷付きますよ。そりゃ、悪いの出れば・・・

傷つける人と非難する前に、自分のその精神力の弱さを何とかしないとと気付いてほしいものですね。

傷付いたと騒ぐ人程、占い師の悪口を平気で匿名で並べる。
そこまで悪いと自信持って言うなら、非難するくらいあなたが正しいと言うのなら、
名前を匿名にせず、きちんと名乗ってからコメント公表したらいいのにね?

自分は何処の誰だから分からない様にして無責任なコメントを書く人が殆どです。
傷付いた分、傷付き返せと言うことですかね?正面から刀で挑んでいるのではなくて、後ろから忍び寄って
背中から切り刻む武士の卑怯な手口となんら変わらないように思います。

そのやり方を卑怯といい、その卑怯な人を信じる人もいます。

ま、もっともそんな噂を信じる人も、似たような人でしょうから、気持ちいいことを言ってくれる
人を捜せばいいと思います(^^)

言い方がどうのとか、言う人もいますね。
(受取方はどうなんだと言うことは一言も出ないですけど)

本気で考えて居る人は自分の悪いところがあるなら直す、真実が知りたいと思うものです。

真実を言う先生は厳しいことを仰いますけど、耳障り良い嘘をいう先生より私はお金を払う気持ちになります。
お客様に媚びてお金を貰うのではなくて、プライドでお仕事されています。

ちなみに私は占い師ではありませんので、未来の予想は言いません。

生徒さんは未来を知りたいとう気持ちなのではなくて、本当の事を知りたい、隠れた意味を知りたい
報せを教わりたい、今の上手くいかない所が何かを教わりたい、そういう人達が習っているのだと思います。

噂を人を信用する方へ
占いに限りません。自分の周りの人も言える事です。
噂をしている人をあなたは存じ上げていて、その噂を信じているのでしょうか?

お店の口コミもサクラを使って口コミを書かせて問題が起きたこともありましたね。
お金を取ってそういう専門の書き込みをする業者すいらいました。

火のないところに煙は立たないは嘘ですよ。ドライアイスだって煙は出ます。

自分の目で確かめましょう。「もしかして違うかも」という気持ちも持ちましょう。
噂を鵜呑みにする前に、「心で見る目」を養わないと行けないのとちがいますか?
嘘は時間がかかっても、必ず見抜けます。

リーディングが分かる

リーディングが苦手とお話していた生徒さんが「これがリーディングなんだ」と分かったとお話です。

霊感が邪魔してリーディング出来ないと言う人が多いですね。この方もその一人でした。

名前から性格を見てチューニングを合わせる。
ビジョンが見えてくるけど解釈ができない。・・・ここは普通の人の感覚。

霊感のある人はビジョンより、フワッと感じる感覚の方がわかりやすい。この人こんな人だと分かる。
でも、申し訳ないけど外すことも多い。
外したらチューニングやり直せばいい。

リーディングはビジョンで解釈します。性格は8割は分かる。
クライアントさんやお相手の方に、性格を確認して、外したらもう一度やり直し。
やり直しても同じものが見えたら、私の説明不足かと思います。

霊感の人は最初のチューニングはリーディングでするのは難しいかもしれません。
だから、チューニングは霊感でもいいでしょう。

その後が問題です。相談事に入ります。
霊感の多くの人は○○の「感覚」という話方が多いですね。
曖昧な説明です。

リーディングは感覚とは違います。きっぱり。

霊感の強い人も無い人もチューニングさえ合えば、質問に対するビジョンが見えて来ます。
ここからは解釈がはいりますから、リーディングになっていると思います。

霊感は解釈に苦労しないです。リーディングは解釈に苦労します。
霊感の強い人がリーディングできないのは、霊感の方が感覚で理解が楽だったからです。

その楽な方法は思い込みも含んでいる可能性があります。
霊感とリーディングをごっちゃにするのは辞めて欲しい。

リーディングは終わると、リーディングしている本人も腑に落ちます。
あれ?、しっくりこないな~は間違えているからです。

霊感がある生徒さんが、今回のリーディングは本当に腑に落ちましたと聞くと、やっぱりチューニング
が一番大切なのかもしれないと再確認しました。

あと、リーディングしていく本人の精神状態と集中力ですね。
解釈に、思い込みにならないようにするには、傲慢な気持ちを捨てていかないと(^^;)
傲慢な気持ちって何よ?となりますね。
謙虚になった人は理解するんですけどね。

そして人にも神にも辛い気持ちより感謝の心を持つ事から始まるような気がします。

素直な心はリーディング感性も素直に感じ取れるのではないかしら?

プロフィールの写真

知り合いの名前を検索しては写真を見ていると、
自分だと気付かれたくない人、気付かれたい人と分かれますね。

私の年齢になると知り合いでfacebookをしている人の方が少ない・・・殆ど見つかりません。
2人くらいしか分からなかった。女子は苗字が変わるし、警戒しているかもしれません。

顔写真を載せている人はいませんでした。

あるプロフィールの写真にピンクの花が一輪だけ砂浜に咲いていて、その花に顔を近づけている柴犬がいました。

こういうのを見て性格というか、人柄が見えてくるような気がします。
きっと今の心境なんだろうなと。

私も近いうちプロフィールの写真撮り直そう~そうやって人柄が伝わるような写真がいい。

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。

振り返ればダイエットを成功させ、独身時代より軽くなりました。
そして沢山の出会いと地域へ出かけてきました。充実していたと思います。

来年もこうしてやり尽くした観で新年を迎えられるように精進します。

そして捕らぬ狸の皮算用にならぬよう1年を過ごしたいと思います。
プロフィール

管理人:はすな

Author:管理人:はすな
誰かに助けて貰う為にこのスクールを求めて欲しくないんです。
自分で立ち上がる勇気にして欲しいです。

もっと心を知るのに知識が必要だと思う方、
この次元以外の部分からも理解したいと思う方、
両方を取り入れたスクールです。

❤❤❤http://try-cs.jp/ ❤❤❤

蝶が舞うリースの時計
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2490位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
395位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。