スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生徒と先生のギャップ

生徒さんを募集している時、自分から「やりたい」と思う人は、自分で決心して、自分から歩み寄ってきます。

性格なのかもしれませんが、歩み寄ってきてくれないと私にも伝わらない。

学校のすべてがそうです。
先生が生徒の気持ちを理解しようとしている先生は依怙贔屓しません。

特別扱いはしないというのが依怙贔屓しないというのです。

依怙贔屓をする先生は先生から近寄っていく人のことです。

私自身はどうだろう?

自分で生徒さん皆さんを同等にしているのか疑問になることがあります。
特別にしないと付いてきてくれないと勘違いしているのかもしれません。

いや、特別にするから、〇〇をしてほしいと思っているのかもしれません。

特別にしていると思う時、「感謝」のつもりだったけど、それは「頑張っている人に良い先生」と思われたくてしているのかもしれないと考えさせられます。

「どう?やってみようよ」と私がいう時が、その瞬間なのかもしれない。

やりたい人は自ら近寄ってきます。そんなお声がかからなくても、近寄ってきます。

そういう人の姿勢を私が見ぬいて、大切な授業を教えていかないといけない。
私から「やってみない?」と声を掛ける事は辞めたい。

その時フッと相手の気持ちが入ってくる時がある。

「先生が特別にしてくれるなら、やってもいいかな?」という声です。
勿論全員から入ってきた訳ではありません。約一名でした。

だから、少しのことが耐えられない。つまらないと思ったら、やりたくない。
できるようになりたいのではなくて、特別に扱ってほしかったという事になる。

「こんなにしてくれる」が見えた時、続けようかな~となる。
「こんな扱いされてる」と思った時、「不満になる。お金払っているのに?」という気持ちになるのかもしれない。

だから、人の為を考えることができず、自分にどれだけ特別にしてくれるかで人を計って居ることに気づけない。

委ねるいうと聞こえはいいが、「決めてください」という気持ちからなので、自分では「どう行動したらいいのか」の決定が生まれてこない。
その基準は「こんなにしてくれる。こんなに特別にしてくれる」の基準で、私を特別にしますか?と委ねているのです。

だから、「大丈夫、やれる。それは私が特別にしてあげるから、必ず大丈夫」というお墨付きをいただきたいからではないだろうか。

最近ヘトヘトなのはここの部分にエネルギーが行ってしまっていたから。
特別にしないといけないという気持ちが自分で苦しんでいたように思います。

もしそうなら、「自分から頑張りたいです」の人に教えたい。時間を割きたい。

そうでない人は「なーんだ」となると思います。私も「なーんだ」と思うだけ。

頭の整理ができてきました。

からだの声翻訳家®は自分のためになったら、もっと他にきっとその情報を知りたい人がいる。
その人をあぶりだし、探して伝えていきたい。そう思った人だけが残ればいいと思います。
スポンサーサイト

anan(アンアン)とSterPeopleに載ります

次号59号の5月下旬に刊行される「SterPeople」の取材されたページが載ります。

雑誌に出るのは何年振りだろう?健康の雑誌にかつて取材を受けたことがありますが。

今月、刊行されたらまたご案内します。トライカウンセラースクールの案内のような感じです。

からだの声翻訳としての説明は少なかったですが、ここから色々広がりができるといいなと思います。

25日発売のにはanan(アンアン)に風蓮の宝石箱が載りますよ~

講演行ってきました

住友生命保険相互会社さままで講演に行ってまいりました。
全員営業マンです。
1時間「からだの声翻訳」について話をさせていただきました。
アンケートにご協力もいただきました。

打ち合わせ中
13221063_995002100535522_2527210825547006213_n.jpg


合宿の感想

100.jpg
101.jpg

合宿が済んで色々な人の感想を伺っていました。

色々な想いがあったのだな~と私もとても心に響きました。

事前に決めていた事が実行されなかった事 
なまこ先生にワインを差し入れするの忘れてた事
宿泊の時は、下見が必要というのが私の反省

みんなさんありがとうございました。

来宮神社の日本屈指のパワースポット『大楠』です。
102.jpg

パワーをもらって今日からまた頑張りましょう。


熱海で合宿15名

熱海で貸別荘

別荘そのものはん・・・こんなもんよね~って感じでしたが、お風呂は熱くて良かったです。かけ流しでした。

お料理はなまこ先生をお呼びして豪華なお料理を作ってもらいました。
それは、それは、素敵なお料理でした。

そしてプレゼン、人前で話すという研修をしていた先生の話があり、みんな熱心にきいていました。

プロのカメラマンが色々女子力アップの撮影をしてくれました。とても大変だったと思います。
お疲れさまでした。

また、その女子力アップに力を注いでくれたのが、からだの声翻訳家でカウンセラー白藤さん(^^)

その彼女は美容師さんでもあるので、ヘアーメイクとして頑張ってくれました。
プロのカメラマンが15名を何枚も撮影していました。

プロフィール写真にも使えるようにしてくれるそうです。

会長さん、班長さん達お疲れさまでした。
皆さんには何度も何度も代表でお話してくれましたね。

そしてご参加の皆さん、お疲れさまでした。
そして沢山思い出ありがとうございました。
最後あたり、眠くてリーディングすみませんでした。

反省会の時の班長さん達は自分たちの至らなさをお話してくださいましたが、
それがいけないのではなくて、そういう経験ができたことが重要なんですよね。
立派にしていたと思います。

そして最後のご挨拶の皆さんの一言は最初の自己紹介の時より、自信ありげにお話できていました。
とても私は皆さんが輝いていたと思いました。

白藤さんの涙。私も感動しました。

仙台のマルシェで

仙台で出店の風景です。
風が少し強かったですが、午後は晴れてきました。

いい経験になりました。
お客様の気持ちになるという事はお品を見て、買いたくなるかですね。
呼び込みもしないとならない。
話しかけたもしないとならない。

でも、何より、色々な出店のお店を見て回って色々参考になりました。
可愛いお店作りも見せてもらって、なる程な~と思いました。

お店ほしくなりますね。

14621104522309.jpg
14621105257741.jpg
14621103075615.jpg
14621102003261.jpg
プロフィール

管理人:はすな

Author:管理人:はすな
誰かに助けて貰う為にこのスクールを求めて欲しくないんです。
自分で立ち上がる勇気にして欲しいです。

もっと心を知るのに知識が必要だと思う方、
この次元以外の部分からも理解したいと思う方、
両方を取り入れたスクールです。

❤❤❤http://try-cs.jp/ ❤❤❤

蝶が舞うリースの時計
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2490位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
395位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。