FC2ブログ

トライカウンセラースクール

トライカウンセラースクール情報

今月自分の中で印象が変わったことはなんですか?

Posted by 鶴木マキ on   0 

8月も最終週になりました。


まだまだ暑い日は続きますが、これから季節はゆっくりと秋へと向かっていきます。
ここでふとこのひと月のことをふり返って何か変化はあったでしょうか?

ひと月の変化なんて些細なもので、気を付けていないと自分のことは見過ごしてしまうでしょう。
なので今月の中で何か印象に残ったことはないか、考えてみましょう。

印象に残った理由はなんでしょう。
そこから感じたことはなんでしょうか?

こうして今までと違うことを経験すると、それについて反応し考えます。
考えると行動にも変化が訪れることでしょう。

それが一月のアナタの中の変化だと感じていいのではないかと思います。

で、あればその行動はプラスな思考の行動であればよいことでしょう。
マイナスな思考であればどうやってプラスに変えてもいけるか?
考えて行動していくことで時間はかかっても
プラスになって行くのではないか?と思っています。

スポンサーサイト



顔のシミが薄くなってきている件

Posted by 鶴木マキ on   0 

「からだの声翻訳家®」を教わってから何年も経っています。


私には右眼の斜め下に気になっている肝斑らしきシミがあります。
左はそうでもないのですが、お化粧でファンデーションを塗っても
シミの部分は濃くなってしまって自分では気にしていました。

肝斑を薄くすると言われる市販薬を飲んだりしたのですが、効きません。

これは仕方がないのかもしれない、と思っていました。

「からだの声翻訳家®」で習った意味は知っていました。
だけどさすがに一度出たシミというものは引っ込むものではありません。
ですが、肌は活性化していきます。
地層の様に薄く層になっているのか、上のものは老廃物として一定期間たつと
落ちていくのか、近頃シミが随分と薄くなっているなぁと思っています。

特段何をしている訳でもなく、太陽の光を浴びないようにするとか、紫外線カット対策を
するとかでもありません。

普通にすごしています。ただ、「からだの声翻訳家®」のシミの意味を
踏まえてすごしていると(まだまだですが)思っています。

意識して言動を改めると(長い年月かかりますが)シミも薄くなるのだなぁと思っています。

我が母にも
「何も塗ってないのに、随分きれいになっているのね」
と言われました。
これは時間のかかることなのでもう少し自分で試して行きたいと思っています。

痛みや痒みは気がつくと比較的即効性があるので、
「からだの声翻訳家®」ご興味のある方は
習った私たちが説明をしますのでぜひ一度ご連絡下さい。

(↓説明は何人もしてますので、ぜひご覧ください)
「からだの声翻訳家®」の説明です!

「お盆」の話

Posted by 鶴木マキ on   0 

お盆はどの様に過ごされたでしょうか?


グループレッスンでお盆前後のエネルギーをやったことがあります。

リーディングでは不思議なビジョンの解釈がネックとなりそれが
難しくもあり、分かった時にへー、と驚きと感動をもたらしてくれます。

お盆の近辺のエネルギーというものはやはり特殊なようです。

昔の人たちはこの不思議な時期を分かっていて「お盆」と
名づけてご先祖様をお迎えしたのかもしれませんね。

私たちは三次元の時空間にいますが、他の時空間というものがあって
そこから何かが来る時期なのかな?と思うのですがリーディングは
ビジョンでその不思議なものを垣間見せてくれます。

といいながら解釈が意味不明なので難しいのですが。

今では儀式化し、会社などもお休みして帰省の時期となっています。
生きている人同士が顔を合わせる機会ともいえます。

死者が私たち生者を引き合わせている時期ともいうことが出来るのかも
しれません。

死者たちも、生きている側が仲良くしている姿を確認して安心するのかもしれませんね。

7月瞑想会の感想

Posted by 鶴木マキ on   0 

先月ははすな先生が主催する瞑想会に参加してきました。


実は私は瞑想を自分でしていると、慣れてきたせいか途中で無意識に考え事をする時があり、
すると瞑想に集中できなくなってしまうのです。

初心忘れるべからず、ということで7月の瞑想会に参加してきました。

なんと行ってみるとピラミッド型のクリスタルの実物をみることができました。
近くに置いて頂いて瞑想を始めるとなんだがそれだけで活性していくようです。
パワー強いんだろうなぁと思いました。
↓(以下写真があります!)
邪心の鎖を切る高次元のアンテナ 正三角形水晶3枚とsilver925 金メッキの枠組み

8月は瞑想会もお休みのようですが、また次回参加できたら行きたいと思っています。

瞑想もどんどん進化しています!!
習ってきたことを家でアレンジして試してみました。
↓(私のブログです)
銀座の瞑想会に行ってきました

体調が優れないのはこころのシグナルかもしれません。

Posted by 鶴木マキ on   0 

7月は天候が不安定でしたが、梅雨が明けたとたん急に暑い日が続いていますが

体調など崩されてはいないでしょうか?

私は7月の寒暖の差で夏風邪をひいてしまいました。
体調が優れずダウンして1日寝ていたのですが、
この時期に体調を崩すのは免疫機能が低いお年寄りや子供の他
日々の疲れが取れにくい、私のようなものだろうなぁと思いました。

疲れが取れにくいのはなぜなんだろう?
と考えると良質の睡眠がとれないためではないか?
と思うのです。

ぐっすり眠れないのは、
朝は必ず決まった時間に起きて活動をしないと思っているため、
夜が遅くなってもしっかり朝は目覚めます。
ぐっすり熟睡してないんだろうな、と思うのです。
何かが気になると
からだの機能回復より体内時計の方が優先的に作用して
目が覚める。結果からだに疲れが残る。この蓄積で慢性的な疲労が起こる。

私の場合はそれなのだと思います。
だからからだの方で、キャパを超えていると感じると
ダウンさせるのだと思うのです。

もっとも一日で回復していくのでこのからだの反応は正常範囲だと
思うのですが、このダウン状態が何週間も続くのは、
こころかからだの問題となると思うのです。

何かが気になっているというのは、自分自身が意識できるのではないかと思います。
こころの部分であれば、気にならない考え方に変化させていけば
自然と朝の倦怠感もなくなっていくことだと思います。

何かがこころに引っかかるならいちどカウンセリングをお願いしてみるのも
解決の早道かもしれません。

トライカウンセラースクール各種申込

該当の記事は見つかりませんでした。