FC2ブログ

トライカウンセラースクール

トライカウンセラースクール情報

ポジティブシンキング

Posted by 鶴木マキ on   2 

今回集中でポジティブシンキングを終えた方がいらっしゃいます。

思考は訓練でいくらでも変わります。

自分の心を内観しても全ては解決出来ないんですね。
思考は知識の積み重ねです。

その知識の中にポジティブな思考をしたことがあれば、できるのですが、
その思考を持っていない人はそのポジティブ思考ができなんです。

例えば、
ガン宣告をされました。絶望的と思い込んでしまいます。

恐怖で毎日が不安で泣き伏せている人。飲んだり夜遊びして紛らわしている人もいるかもしれません。
自殺まで考えてしまう人も。

ポジティブシンキングをするとしたらどうしますか?

まずは、死を受け入れるんです。なかなか出来ないから苦しんでいるんですけどね。
でも、残りの時間をどうやって過ごすかを考えるようにしていかないと始まらないです。

その残りを家族への感謝を精一杯伝えようとするとか、自伝書を残して行くようにするとか、
一日一日を大切に生きようという気持ちに切り替えない限り、苦しんでしまうんです。

人は誰でも死にます。

私は手術すれば、治るよという言葉は、人によりけりですが、他力本願で、説得力がないんですよね。

それより、運命は神様が掴んでいる。
自分にやり残すことがあれば、その時間を与えられるはず、

私の役目をやりきったとき、きっと、迎えが来るのだろうという気持ちになりさえすれば、
自分との闘いは無くなります。

死との闘いをするのではなくて、生き抜く為の日々を過ごすんです。
諦めなのではなくて、一日一日を大切にしていく時間を教えられたんです。

生きていてよかった、この人達がいてくれてよかった。改めてこのことに気づけてよかった。
本当に命を感謝する。

そんな時間が来たのだと思えたら、この人達に自分の出来る事は何かを考えて、
精一杯伝えよう。

その時間が来たんだということのような気がします。

そう思えてきたら、ポジティブです。

もしも、私の気持ちなんて誰も解らないわよと自暴自棄になっているとしたら、それはネガティブシンキング。
プログラミングを変えていかないと、苦しい日々を過ごす事になってしまう。

人は慰められても心は解決しないんです。
それよりも、生きていく喜びや楽しみと感謝を持たなければ、不幸な不安を持ってずっと生きて行く事になるんです。

夫のリストラも、失恋も、自分や他人、環境を責めていたら、それは、不安との闘いで疲れてしまいます。
そうではなくて、今自分に何ができるのか、何を求められているのかを理解して、やれることからやる。
という行動を起こさないといけない。

失恋で復縁を望んでいたら、彼はどう思っているんだろう?という不安が日々を苦しめているんです。
フラれたらどうしようとなります。
あがゆくば、彼からもう一度やり直そうと言って欲しいとなります。傷付かない方法だから。

しかし、現実はそう上手く行くものでもないですよね。

復縁しかないのなら、現実を見つめる為に、彼に尋ねればいいのです。

恋人でなければならないのであれば、現実をもう一度みればいい、気が済むまで、見ないと
前に進めない。そう思うように自分を持って行く事なんです。

前に進む為に、捨て身になる。そういうときも必要な気がします。

でも、彼との関係をよい関係に持っていきたいと思うなら、恋人でなくてもいいはず。

だとすれば、復縁を望むよりは、その人の関係を上手く行くように考えれば良いんです。

彼との関係を少しでもと思うのであれば、本の少しの繋がりでもいいはず。
それは、友達でもいいではないですか?片思いでも絶縁よりはいいと思えないものですか?

嫌われたらどうしよう、許してくれなかったらどうしようはネガティブなんです。
それよりも、現実を受け入れて、今の時間は無駄なんだと早く決別して、何をしたら、
前に進むのかを考える。

それには、そんな考え方があったのかという訓練が必要なんです。
知識ではなくて、考え方の訓練が必要なんです。

そんな授業でした。

スポンサーサイト



鶴木マキ

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

2 Comments

k says..."No title"
ポジティブ講座では大変お世話になりました。

自分はいつもマイナス思考になりがちですが、ポジティブシンキングは今まで考えた事も無い、
プラスの転換の発想があるんだ、という事を初めて知りました。

やる気が湧き起こるってこんな気持ちになる事なんだ!と、
実践して心で実感しながらじっくり教わる事が出来ました。


イヤだと思っていた母や家族の態度にモヤモヤしていた気持ちがすっきりしました。

そうなると今度は、住む家がある、食べる事、家族が居る事に

こんなに感謝の気持ちが自然に湧き起こるんだ、と気付けました。

気持ちが落ち着く、幸せな気持ちってこういう事なんですね。

いつも悩みだすと辛い苦しいの無限ループでしたが、
ポジティブシンキングにはその出口がある。

ポジティブになってゆける訓練は、希望がもてるのでやるのが楽しいです。

とても、とても貴重な体験でした。

ありがとうございました。
2012.06.25 21:22 | URL | #4euuRMTk [edit]
笛野はすな says..."No title"
ああ、嬉しいですね。プログラムなんですよ。思考って。そんなこと考えたこと無かったと言うことを知る事なんです。
そういうパターンを作ってそういう思考になるようにしていく事なんです。

絶望から、希望に変える考え方が浮かぶか浮かばないかです。
感謝する気持ちになったとき、人は変わりますね。
小さな事でも感謝したくなるものです。
2012.06.26 06:15 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。