FC2ブログ

トライカウンセラースクール

トライカウンセラースクール情報

集中講座中

Posted by 鶴木マキ on   0 

横浜にて集中講座を行っている最中です。

今回も集中の進歩の早さに驚いています。
御本人も「こんなに直ぐに、しかも詳細まで分かると思いませんでした。
リーディングって凄いですよね」

というご感想。

めきめきと力を付けるんですよね。これも思ったのですが本人のモチベーションが大きいかもしれません。
1日目にポジティブな考え方をチラッとやっています。
これは結構自分が出来ないというイメージに持って行きにくくなるので、良いかもと思います。
呼吸法OK テレパシーOK リーディングって何?もOK 
さて、一つやってみましょう。 ということで初挑戦のリーディングでした

2日目の時、御本人が「ホテルの場所が悪いのでしょうか、窓の外から誰かに見られているような気持ちです。
怖くて眠れませんでした」と不調のお話から始まりました。

こういう気持ちの時に、リーディングは出来ないものです。
言い換えれば、感度が良くなって、霊が見えてしまうのではないか、魔物が狙っているのではないか?
ネガティブな事を考えたくなってしまうんですよ。

早速、その窓の外がなにものなのか、一緒にリーディングしていきます。
御本人はそれが何ものなのかを知りたいと思うからこそ、リーディングが出来ます。

するとまあ、ご神木でした。「何もかもみられていたんですね。全てがお見通しなんですね」
と、御本人も納得し、安心しましたという事だったので、この日もリーディングがズンズン
進んでいきました。

良い出だしで、3日目、4日目とリーディングの質問の仕方、特徴、癖などを理解していきます。

御本人もやっていて楽しいのではないかと思います。

難しいと言えば、幾つものビジョンが点とすれば、それを1本の線にすることです。
今は4日目終了時点で、私が誘導しながら線にしています。

これを残り2日で自力で一本の線に出来る様に仕上げるだけです。

折角出来る様になったら、この感覚を忘れないように出来るだけ私のブログを利用して
題名を見るだけにして、自力でリーディングしてみる。そのあと、ブログを読んで答え合わせを
してみる。と、言った事を続けるのも良いように思います。

もう一つ注意をするとすれば、このビジョンが重要というのは、一番最初に見えたもの。
この一番最初のビジョンが見えたのはそういうことだったのかと、腑に落とすまで終わらない。
そういう気持ちでリーディングを続けます。

一つ見えたら、終わりとしたくなるのですが、最後まで見続ける。これで最後か?
とう確認も大事です。

意味解らないと最後に思ったら、リセットした方がいいかもしれないですね。

新たにもう一度見直す。
そして最初に見えた事が重要というのだけは、間違いないので、その最初から外れた対象を何時までも
「これなんですか?」とやっていないことです。リーディングがどんどんずれて、
答えもずれます。

これが答えだと思った時、最初に見えたビジョンの説明になっているか、矛盾していないかを
再確認して下さい。

それと、一番大事なのは、怖いのは見たくないとか、霊とか、魔物がいるんじゃないかと
負のスパイラルに入らないことです。

例え一部の事でも、見たくない、見えたくないはリーディング全てに影響します。

霊って何もの?本当にいるの?ぐらいな気持ちで見ていかなければダメですね。
いないんじゃないの?なんて位が丁度良いんです。

嫌だから確認してやる・・・これは克服という一番の近道なんです。

私がそういうものを信じていなかったから恐怖に勝てたんですかね?(^^)

最後にもの凄く大切な事です。
色々なスピの本やブログが出ていますよね?
好きな人は読みあさるように思います。

見分けられる自分の力を信じられるならどうぞ、読んで下さい。
でも、違いが解らない人は、饒舌さに流されて、判断を誤って負の言葉に騙されてしまいます。

それが正しいと信じてしまうんです。

お金というものは欲をもたらせるから、物々交換が本来の世界という事を聞いたことがあります。
そう信じてしまった人には何をどう説明しても、お金は保身の為のものであって、
本来の人間の生活を脅かすという考え方なんですよね。

ものには個人の価値感がそれぞれ違うから、公平な交換なんて出来ないんですよ。
だから、物々交換ほど不公平な取引はないんです。

相手に取ってそれがほしい、こっちもそれが欲しい、お互い交渉が成立すれば、それは幸せですが、
恐らく、こっちはこれだけの数だ、そっちはそれだけか?

あるいは、この間はお前が得しただろう?

あるいは、こんなんじゃ、取引しないと、成立しない方が多く存在して、本当の欲しいものが
手に入らない可能性も出て来ます。

それに、争いが起きる原因にもなりかねません。
野菜一つにしても、出来の良いもの、悪いものがあって、キュウリ一本、茄子一本なら交換も
スムーズかもしれませんが、上質の卵とメロンだとしたら、どうでしょう?
肉付きのいい雄牛一頭と、雌鶏10羽とかなら、どうでしょう?

交換なんて簡単に交渉できるものではないんですよ。だから、ものに一つ一つ価値を与えて、
お金という流通になったんです。

お金が悪いという考え方の行方が、物々交換だとしたら、私はこんな不公平なやり方、
争い事が増えるやり方の世の中に生まれなくて良かったと思います。

今は税金も住まいも水も全てお金がなければ、手に入りません。
だから、働く。それは世の中の為になるものだから、それを認めた人が価値もそれなりにあると
認めたから、支払いがあるんです。

いらないと思えば買いません。

個人の判断一つで全てが決定するから、他人のせいでは無いんです。
これが原因の争いは無くなります。

平和な方法を人類は発展させたんです。

信じてしまうと、私の説明ごときじゃ、そんなはずはないと否定するんでしょうね。


魔物も真っ黒だとしたら、それは影といい、陽があれば、影がある。
陽が当たれば影が必然にできる。
だから、影も全て受け入れて、愛さねばならないと考えるスピもありますね。

それを信じるのも結構ですが、魔の怖さを知らないんですよ。
影と魔を同一して話している事自体、もう、嘘じゃないですか?

なんで、なる程と勘違いしてしまうのでしょうかね?

影まで愛する必要があるんですかね?
影を追いかけるは幻想にもなりかねないですよ。そう見えたという・・・勘違いの始まりですよ。
影で判断するなんて、まやかしにも出来てしまう。

そんな言葉に踊らされるくらいの人が、色々なスピに興味を持つのでしょうか?
それも人生・・・
確かに、他人が口出すことではありませんね。

正しいと本人が思ったらそれをすれば良いんですから。
霊能者もスピも偽物がいるのは本当です。それを見抜ける目があれば、放浪の旅も
いいでしょうね。

でも、いつの間にか、染まってしまうのだと感じます。

さてと、今日も1日頑張りましょう。

スポンサーサイト



鶴木マキ

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。