FC2ブログ

トライカウンセラースクール

トライカウンセラースクール情報

黒米

Posted by 鶴木マキ on   0 

古代米のひとつの黒米があります。

私はずっと何年もの間、鉄分が少ないので、常に血液検査で引っかかり処方箋が出ていました。

この薬が余り体調に良くなくて、気持ち悪くなるので、身体に合っていないということで、何度か
薬を変更していました。

ある日、生徒さんから教えて頂いたのが黒米です。
息子さんがやはり鉄分が少ないので、スプーン一杯の黒米を白米と一緒に入れて
炊いたご飯を食べさせていたら、治ったという話を聞いて、早速買って、炊いてみます。

色はほんのり赤飯より白いですが、色が付きます。所々に黒米。

それを毎日1ヶ月食べました。

次の検査の時、なんと鉄分が正常値になっていたんですよ。

それで、子供達は美味しいと思わないから、やめてくれという声があがり、
数値も治ったので、辞めて早2年半位経ちますかね。

全くそれ以来食べていないですが、鉄分が少ないという数値は現れません。

原因は子宮筋腫で出血が多いと言うお話でしたが、今でも筋腫はあり、
やや大きくなっていますが、全く平気です。

薬よりずっと安全で、食べなくても持続しているなら、こんなに素晴らしい治療薬は
無いですよね。

その黒米をリーディングしてみました。
ぎゅーっと握りしめるモノが見えて来ます。硬さを感じてきます。
白い歯も強調してきます。やはり硬い。

鉄材が入っているというより、その硬さ、強さのような事を強調しているように思います。
もしかして、身体が弱い人はこれ健康食品になりそうな気がします。

たまにはこれを入れて食べてみようかなって気持ちになりました(^^)

調べて見ると滋養強壮作用があると書いてありますね。

スポンサーサイト



鶴木マキ

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。