FC2ブログ

東京講演

身体の痛みや症状には皆さんかなり関心があるのだと思いました。

癖も無意識もすべて表に出ます。心が現れているのです。心が体を使って
表現しています。

それらを見ていくと自分の事を常に気づかなかった間違いに気づきます。

昨日講演をしながら、かつての事を思い出していました。
自分が鼻炎の頃のことです。今は鼻炎ではありません。

私はかつて池坊を習っていました。生け花です。
凄い偉い先生の下についていたこともあって、お茶の水に学校があるのですが、
そこに通う事ができていました。

それが自分の中では誇らしげになっていたのはわかっていました。

人前でそれを自慢する事はなかったですが、自分て凄いかも~という気持ちはどこかに
あったと思います。

そんな時、電車で通う私はその電車に乗っているときが一番つらかったように思います。
鼻水が止まらない。普段よりなにより酷いです。

その意識がいけないと教えていたんでしょうね。

その当時そういう意識がいけないんだとわかっていたら、すぐに治っていたことでしょう。
自信を持つことと、傲慢になることは違います。

自信はやる気につなげられますが、傲慢はナルシストですからね。
自分の傲慢さに気づいていくと薬に頼らないでいられると私は思います。

その傲慢さは一つとは限りませんけど。
いくつもあれば、すべて気づいたらきっと鼻炎は治っていると思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

管理人:あおい

Author:管理人:あおい
誰かに助けて貰う為にこのスクールを求めて欲しくないんです。
自分で立ち上がる勇気にして欲しいです。

もっと心を知るのに知識が必要だと思う方、
この次元以外の部分からも理解したいと思う方、
両方を取り入れたスクールです。

❤❤❤http://try-cs.jp/ ❤❤❤

蝶が舞うリースの時計
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
2683位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メンタルヘルス
433位
アクセスランキングを見る>>