FC2ブログ

トライカウンセラースクール

トライカウンセラースクール情報

東京講演

Posted by 鶴木マキ on   2 

昨日は雨の中ありがとうございました。

皆さんとの交流会のような形で私はとても楽しくできました。

いつもは一方的に私のほうが話しているものでしたけど、今回は和やかな雰囲気でした。

ビデオは持って行ったのに、コードが1本足らず、録画できませんでした。ごめんなさい。

体の声という部分では、いつも思うのですが、治ったり悪くなったりという知らせをどう受け止めるかです。
ビンゴになると痛みが消えるから本当に不思議ですね。

医師も心の持ちようで病の治療になるということを認めている方がいらっしゃいます。
薬はよくないと分かっているんですよね~

医師は処方する仕事です。病名を判断するのも医師です。手術など治療も医師です。
その医師が心を重視していく事が今後の医療界では本当に必要な事のような気がしています。


歯痛昨日朝まったくなくなりましたが、夕方講演の帰り道ほんの数十分痛みが出ました。

鎮痛剤は一切使用していません。きっぱり。

今、また、どこも痛くない。食べ物も硬いものも食べられるようなりました。
要するに奥歯に当たっても平気になりました。

数日前まで、右奥歯が痛かったという人が3人も昨日集まったというのがまた、不思議でした。

スポンサーサイト



鶴木マキ

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

2 Comments

C.M says..."東京講演"
楽しかったですし、みのあるはなしでしたね。体が勝手に(?)痛くなり、痛いのになぜかタイミングが爆笑でした。本当に「からだのいたみ」には意味があるのだと身をもって理解できました(^^)>同じようなことを主張している人がいますよね。海外にも、日本にも。からだの痛みのメッセージに気がつけるようになると生きざまがかわりますね。
2014.12.23 00:25 | URL | #HdT0cm9Y [edit]
笛野はすな says..."No title"
楽しかったですね。あっという間に時間がたってしまいました。
気づいている方は私だけじゃないと思います。同じからだですから、同じように理解しているというだけで、お互いに話し合って分かったわけではないですし。
真似したわけでもないでしょう。
そう思うとやっぱり法則があるんだと思いますね。
2014.12.26 13:53 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。